2019/03/20 受賞・実績

技能グランプリ~技の最高峰を目指して

3月に兵庫県で開催された技能グランプリにて、東亜和裁から出場の石川県代表福岡さんが銅賞!愛知県代表竹内さんは初出場で敢闘賞に輝かれました!

ginouGP-01.png

技能グランプリとは、熟練技能者が技能の日本一を競い合う大会で、出場する選手は、当該職種について、特級、1級及び単一等級の技能検定に合格した技能士であり、かつ各都道府県能力開発協会会長や技能士会・連合会会長の推薦を得ての出場と、出場するだけでもとても高いハードルになっています。

今大会は天皇陛下御在位三十年記念大会として開催されました。

※この技能グランプリは年齢に関係なく、熟練技能を競う文字通り全国規模の技能競技大会であり、厚生労働省及び中央職業能力開発協会、社団法人全国技能士会連合会の共催により開催しています。 2年ごとの開催であり、上位入賞を目指し職種別にこの道一筋のベテラン選手が複数回チャレンジされることも多い憧れの大会となっています。

東亜和裁 検定・コンクール 〜 技能グランプリ

https://toawasai.jp/aboutus/competition/cat57/29.html

中央職業能力開発協会

http://www.javada.or.jp/jigyou/gino/ginogpx/