2019/02/08 その他

成章高等学校 出前講座・和裁授業 実施

技能五輪・アビリンピック全国大会が愛知県で2019-2020に開催されることのPRの一環として、競技職種となっている「和裁」を、高等学校様にて出前授業させていただきました。

今回は県立成章高等学校 生活文化科 1年生40名の皆様と。まずは技能五輪のさまざまな技・職種についてPR動画を拝見し、その後に手元が近くでご覧になれるように3つのグループに分かれて、手縫いの運針やくけの実演をご覧いただきました。

生徒さんから「すごい!」「はやい!」と驚かれ、少し照れながらですが本物の技・全国大会の競技のリアル感などが伝われば、、、と、じっくりご覧いただきました。その後は、生徒さんに実際に衿下(褄下)のくけの実践指導。玉止めを見えないようにする方法、まち針のより良い打ち方など基礎を確認しながら、和裁道具の「かけはり」の使い方もお伝えしました。

第一線の和裁技能士のスゴさを感じたと、素直におっしゃって下さる生徒さん方、これも実際にご自分たちが授業・製作にがんばってみえるからこそ、よりわかっていただけるものです。

楽しそうに、そして一生懸命に取り組んでいただいた皆さま、今回はお招きいただき本当にありがとうございました!!!

seisho0207_800.jpg

gnougorin-demaekouza-600.jpg

あいち技能五輪・アビリンピック 2019-2020

http://aichi-gorin-abilym.jp/

愛知県立成章高等学校

http://www.seisho-h.aichi-c.ed.jp/index.html

東亜和裁 第52回 技能五輪全国大会、金賞・銀賞・銅賞

https://toawasai.jp/aboutus/competition/nsc/52-1.html