4年後、和裁の匠になる!s

東亜和裁に通う夢ちゃんが4年間で和裁技能士になるために奮闘するブログ

夢子、ハンドメイド大賞に挑戦!

東亜和裁では新春恒例行事で毎年お正月にハンドメイド大賞が発表されます!

R3.12.16夢ちゃん4.jpeg

東亜和裁の研修生や先輩たち『東亜会員さん』や指導員の先生、研修生のお母様、おばあちゃまなどから手作り作品を募り、新年のお祝いとともにハンドメイド大賞を決定しています!

015.jpg

2021年の金賞は 仙台支部の皆さんの赤ベこと仙吉のコラボ作品でした!!!赤ベこと仙吉がきりっとキマッてますね♪

  

R3.12.16夢ちゃん6.jpeg  

夢ちゃん「体験製作してきた手染めのてぬぐいをアレンジして、なにか作ってみようかな~。そうだ!あずま袋作ってみよっと!」

てぬぐい染め体験の様子はひとつ前のブログ→→→クリエイターズマーケットブログ

  

  

あずま袋東亜和裁の社会人向け個別相談会でも体験していただけるアイテムです☆先日の支部訪問で仙吉くんに会った時に製作の様子をみた夢ちゃん。自分でも作ってみることにしました♪

  

  

R3.12.16夢ちゃん1.jpeg

R3.12.16夢ちゃん2.jpeg

R3.12.16夢ちゃん3.jpeg

ちくちくちく。。。動画を参考に縫っていきます♪

  

  

R3.12.16夢ちゃん5.jpeg

夢子「完成~!!これをかわいくアレンジして写真を撮って応募しようかな~!!」

  

  

さて夢ちゃんはどんな作品を作ったのでしょうか(^-^)

  

  

東亜和裁 新春ハンドメイド大賞の発表は、正午以降東亜和裁のFacebookで金賞~銅賞の発表、またインスタ、趣味和裁、アメブロ、LINE、TwitterのそれぞれのSNSの賞も発表されますよ~!

夢ちゃんブログでも「ブログ賞」の発表がありますよ♪

お楽しみに!

  

  

そして1月以降のイベントのご案内です♪

    

  

夢ちゃんもつくったあずま袋マスクケースを選んで製作体験いただける社会人向け個別相談会は、新年1月以降まだご予約いただけるお日にちございます!!

ちくちく製作体験しながら、和裁についていろいろお話しましょう♪

どうぞ東亜和裁ホームページからご予約くださいね♪

↓ ↓ ↓東亜和裁 社会人向け個別相談会のご予約受付中!!

https://toawasai.jp/news/2021/12/post-113.html    

  

   

   

R3.12.24夢ちゃん.jpeg

そしてそして、2022年度生対象の入所説明会も1月以降の日程追加いたしました☆進路のご参考に、また運針体験ですこしだけ手縫いの体験もしていただけます(^-^)ぜひ、ちくちく手縫い体験ご一緒にいかがですか??

詳しくは東亜和裁ホームページをご覧くださいね♪ 

東亜和裁 2022年度入所 説明会(一般出願)のお申込みはこちら!

https://toawasai.jp/meeting/index.html

  

  

  

いつもブログを読んでくださっている皆様、2021年も本当にありがとうございました!また2022年もお茶のお供に( ^^) _U~~夢ちゃんブログを楽しんでいただけると嬉しいです!

皆様あたたかくして、良いお年をお迎えくださいませ☆

↓夢子「今年もありがとうございました~!支部では大掃除をしましたよ~!気持ちも新たに、新しい年もぜひブログでお会いしましょう~!」
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村



2021-12-28 | 手作り日記

第59回 技能五輪全国大会Tokyo2021

日本に最大級の寒波が来ているとさんざん脅かされた12月17日から20日の4日間の日程で、Tokyo技能五輪・アビリンピック2021(第59回技能五輪全国大会/第41回全国アビリンピック)が行われました!

おかげさまで東京は晴天で寒波はあまり影響なかったです。

IMG_5704.jpeg

技能五輪は原則23歳以下の青年技能者が約40の職種で技能レベルの日本一を競い合いあう大会、アビリンピックは15歳以上の障害者が日頃培った技能を競う競技大会で、職業能力の向上、障害者理解と認識、雇用の促進を図るために開催されています。

スクリーンショット 2021-12-20 162917.png

(画像は公式HPより)

今年は感染症対策を施し、東京ビッグサイトをメイン会場に東京都内14か所で大々的に開かれたのです。

開会式と閉会式はオンライン形式でしたので、競技当日、葵先生はゆりかもめに揺られビッグサイトへ

IMG_5689.jpeg

「ああ~あの独特な形東京ビッグサイトですね?」

IMG_5701.jpeg

今回は事前登録した選手と大会関係者しかいないので、会場はちょっと空いた感じです。

でも緊張するのは観客さんがいなくても同じですよね。

Tokyo2021のマスコット「わざねこ」ちゃんは、すべての競技の恰好でそれぞれの種目を説明してくれます。

IMG_3485.JPG

初日は9時から12時、昼食をはさんで12時45分から15時45分の6時間の競技でした。

たっぷりあるようで限られている時間。早く美しい仕立てや所作もとても大切です。

IMG_5748.jpeg

東亜の各支部ではPCやスマホからネット配信で選手たちを応援します。

IMG_0880.jpeg

DSC_9098.JPG

「うわー、手に汗握るね~!がんばれ~!」

和裁の会場内にはお隣に理容、美容、洋裁、ホテルサービス、そのほかフラワーアレンジメントなど、静かな競技が集まっていました。

IMG_5756.jpeg

IMG_5757 (1).jpeg

別館では「ものづくり・匠の技の祭典」が開催されており、匠の様々な技に触れる機会も用意されていましたよ。

IMG_5813.jpeg

IMG_3492.JPG

IMG_3505.JPG

なんとお茶室が再現されていたり!

IMG_5773.jpeg

伝えていきたい日本の技、たくさんあるのだとしみじみ感じさせていただける空間でした。

二日目は3時間の競技で完成です。

IMG_5830.jpeg

普通に和裁をするだけでも、大変集中力を使う作業ですが、普段と違う状況下で、たくさんの人に見つめられながら着物をお仕立てするなんて、本当に大きな拍手を送りたいです。

結果は翌日ネットで発表されました。和裁は32番目。つぎつぎと発表される別競技の受賞者さんたちのお名前を聞くたびに心臓の鼓動が激しくなります。

IMG_3497 (1).PNG

東亜からは愛知県からの代表と、新潟県代表の選手計4名が受賞しました!!

喜び称えあう感動のシーンはありませんでしたが、一生懸命やった仲間の顔がきっとみんなの頭をよぎったと思います。

今年の大会が年齢制限で最後になる選手、初出場で初入賞した選手、今回は受賞は逃したけどきっとまた挑戦しようと思ってくれた選手...

IMG_5846.jpeg

みんなが自分を信じて頑張ってくれました。

本当なら全員に賞をあげたいくらいです。

こんな大変な状況になってしまった世界で、変わらない信念と伝統の技を発揮してくれて、ありがとうございました!

来年は60回目の大会です。また新しいドラマが繰り広げられますね!!!

IMG_3516.JPG

↓勝負の世界は厳しいけど、この経験は必ずみんなの為になる!ハズ!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村



2021-12-20 | 技能五輪

クリエイターズマーケット

R3.12.15夢ちゃん1.jpeg

先日夢子は名古屋のポートメッセなごやで開催されたクリエイターズマーケットに行ってきました☆

  

クリエイターズマーケットとは(公式ホームページより→→)東海地区最大級のものづくりイベントで、たくさんのクリエイターさんが様々なジャンルの作品を展示・販売しています!出展されるジャンルは幅広く、アクセサリーや雑貨はもちろん、服・クラフト・家具・アート・写真・イラストなどなど、魅力的なジャンルが揃っています。愛知県内で年に2回の開催です。

  

  

R3.12.14クリエイターズマーケット21.JPG

どこからみてまわろうかな?と案内をみていると体験ブースがあったので行ってみました♪

  

  

R3.12.14紙刺繍24.JPG

はんこ作りやアクセサリー、サンドアートやマスクのデコレーションなどいろんな体験が並ぶなか夢ちゃんが見つけたのは紙刺しゅう体験☆とってもかわいいです!挑戦してみることにしました。

  

  

R3.12.14紙刺繍31.JPG

ブックカバーやメッセージカードなど刺繍をする素材とモチーフを選びます☆

夢子はイエローのブックカバーに、お花の刺繍をすることにしました♪

布ではなく紙に刺すので、刺すところに穴をあけていきます。

  

  

R3.12.14刺繍25.JPG

次に糸の色を選びます♪夢子はお花を薄い紫色、お花の中心は黄色、葉っぱは緑色にしました♪

  

  

R3.12.14紙刺繍6.JPG

穴をあけたので刺繍初心者の夢子にも刺す場所がわかりやすい♪

花びらの部分にストレートステッチ、花の真ん中部分はフレンチノットステッチ、葉っぱ部分はバックステッチとストレートステッチ。針を出す順番など、きれいに仕上がるコツなどいろいろ教えていただきました~!!

夢子「着物を縫うのとはまた違った感触でたのしい~!!」

R3.12.15夢ちゃん3.jpeg

カワイイ刺繍ができました!

    

   

         

R3.12.15夢ちゃん2.jpeg

続いてお店のブースを見て回っているときに偶然みつけた名古屋の伝統工芸"わざもん衆"ブースでは手ぬぐい染体験に挑戦!

なんと普段はお着物の反物を染めていらっしゃるスペシャリストの職人さん直々に教えていただきました~!!

  

  

R3.12.14墨流し22.JPG

染織用の液体の上に専用の染料を数色選んでポタリポタリ。ふわ~っと液の表面に染料が広がります。細い棒で水面をなぞってゆらゆらっとした模様をつくっていきました。

  

  

R3.12.14墨流し3.png

R3.12.14墨流し4.png

R3.12.14墨流し5.png

柄を作れたら、手ぬぐいをサッと水面に落とし、一瞬で布が染まりました。もう水気をしぼってもにじみません。

夢子「おおー!!スゴイ!可愛いオリジナル手ぬぐいができた~♪」

  

  

R3.12.14クリエイターズマーケット2.jpg

R3.12.14クリエイターズマーケット4.jpg

アートの実演をみたり、いろいろお買い物もして大満足の夢子でした♪

↓手ぬぐいでなにか作ってみようかな~!そうだ!東亜和裁 ハンドメイド大賞に応募してみようかな?
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村



2021-12-17 | 手作り日記

2021秋のおでかけ研修 PART2

12月も中旬になりぐっと冷え込み、また手やのどの乾燥も気になるこの頃ですが、皆様お元気におすごしでしょうか??

  

  

普段の手洗いうがいや消毒に加え、換気をしつつ適切な湿度にも気を配り、健やかに毎日過ごしましょうo(^-^)o

  

  

東亜和裁ではリフレッシュと研修生同士や指導員との親睦を深めるため、例年春と秋におでかけ研修としておいしいものを食べたり芸術作品や工芸に触れる機会をもうけています。感染予防対策をしながら、支部ごとに秋のおでかけ研修を行いましたo(^-^)o♡

  

  

  

PART1からすこしお久しぶりになってしまいましたが、PART2は四日市支部、名古屋支部、静岡支部の様子をレポートいたしますよ☆

  

  

四日市支部

  

秋の研修で鈴鹿市産業会館にお邪魔しました。

  

  

R3.11.18四日市11.jpeg

鈴鹿市の伝統的工芸品である「伊勢型紙(伊勢形紙)」と「鈴鹿墨」が展示されている施設で体験・展示・職人さんの実演など匠の技を感じられる施設です。  

  

R3.11.18四日市4.jpeg

 今回は「伊勢型紙」の彫刻体験をさせていただきました。

 

  

R3.11.18四日市5.jpeg

型紙に使用される紙は美濃和紙を柿渋で貼り合わせて作られています。その上に下絵を載せ、黒い部分をナイフ彫っていきます。

  

  

R3.11.18四日市1.jpeg

下絵の中心部分と小さな柄から彫っていく事がポイントです。  

  

    

R3.11.18四日市6.jpeg

丸を彫る際は「錐彫り(きりぼり)」といって半円形の刃先を紙に垂直に当てて回転させ孔を彫る技法で彫ります。

    

  

R3.11.18四日市3.jpeg

カーブしている箇所と細い線を残す部分が特に難しく間違えて切れてしまいそうで気が抜けませんでした(@_@;) 

 

  

R3.11.18四日市10.jpeg

みんな黙々と作業を進めていました。普段の研修で培った集中力が発揮できたと思います!

  

  

R3.11.18四日市7.jpeg

彫り終えたら色紙に貼って完成です!

  

  

講師の方から「みなさんとてもお上手でした!」と褒めていただけました!)^o^(

  

着物の生地に柄や文様を染めるために用いられる型紙を彫るという貴重な体験をさせていただき、型紙を作る職人さんが和紙を貼り合わせ乾燥させ、次の職人さんの手によって柄が彫られ、次の職人さんの手で染められ、何年もかかり、たくさんの人の苦労を経て私達が縫っている着物の反物になるのだと改めて感じ身が引き締まりました。

  

  

  

名古屋支部

  

R3.11.18名古屋5.JPG

名古屋支部はメイカーズピアにあるきなりガラスに行ってトンボ玉作り体験をして来ました。

夢ちゃん「夢子もトンボ玉作りに挑戦したよーー!(*^_^*)」  

 

R3.11.18名古屋6.jpg

  

  

R3.11.18名古屋4.jpg

溶けたガラスのついた棒を平行に保ちながらずっと回し続けるのが難しかったです。
  

  

R3.11.18名古屋3.jpg

夢ちゃん「海の近くだったから風がとっても強くて寒かったけど、みんなでたべたはちみつソフトおいしかったね♡」  

  

R3.11.18名古屋2.jpg

  

ソフトクリームやお土産も買えてとっても楽しかったです!
  

R3.11.18名古屋1.jpg

 
後日みんなが作ったトンボ玉が届いてそれぞれがみんな違っていて個性を感じました。 

  

  

  

【静岡支部】

 

静岡支部の秋の研修は、グラニーバック作りとAfternoon Teaでランチをいただきました(^O^)  

R3.11.20静岡9.jpg

  

  

R3.11.20静岡6.JPG

  

  

R3.11.20静岡7.jpg

  

  

R3.11.20静岡8.jpg

パスタ、クレープ、ミルクレープどれもオシャレです☆
とってもおいしかったのでペロリと食べてしまいました(^u^)
  
  
R3.11.19静岡1.jpg

ランチのあとは支部に戻ってグラニーバッグ作り♪ 

  

R3.11.19静岡2.jpg

各自好きな柄の布と持ち手を用意して・・・

  

   

R3.11.19静岡3.jpg

みんなでわいわい縫っていました。  

  

R3.11.19静岡4.jpg

最後に持ち手を付けて・・・完成!!(^O^)/

とっても可愛いグラニーバックができました!

夢ちゃんも少しお手伝いしてくれましたよー!!

  

また来てね♪ありがとう夢ちゃん♡

↓PART3につづきますo(^-^)o ラストを飾るのはあの支部~☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村



2021-12-15 | お出かけ研修

クイーン・プリンセスコンクール&合宿2021

R3.12.6クイーン1.jpeg

12月4日、東亜和裁名古屋支部にて第30回和裁日本一クイーンコンクール第7回和裁日本一プリンセスコンクールが開催されました。

  

クイーンコンクール・・・2、3年生が対象で競技課題は袷着物。右袖、表身頃と裏身頃のたて縫いまでを準備し、当日に左袖作りと表裏の衿つけ~完成までを5時間で行います。

  

プリンセスコンクール・・・1年生が対象で競技課題は袷長襦袢。今年から少し競技課題が変更となり、袷長襦袢の表身頃と裏身頃のたて縫いまでを準備し、当日に両袖作り、身頃の胴接ぎ~完成までを5時間で行います。

  

両部門とも仕立て上がりの美しさと速さを競います。

  

  

どちらも1時間以内なら競技時間の延長ができますが、制限時間内に完成したら満点で60点もらえる「時間点」が1分ごとに減っていきます。すなわち、はやくきれいに仕立てる事が重要です!

R3.12.6クイーン15.jpeg

例年は名古屋支部に各支部から選抜された選手が集まり、事前合宿とコンクール本番を行っていましたが、昨年は初のオンラインでの開催でした。

  

今年は2年ぶりに名古屋支部に出場選手が集まり、開催することができました!!

  

R3.12.6クイーン24.jpeg

  

今年3年生の夢ちゃんはクイーンコンクールに参加です!

「トロフィーとネックレス素敵だなぁ~!!!クイーン目指してがんばるぞ!」

  

  

  

コンクールの前日と前々日には事前合宿も行われました。  

R3.12.7合宿6.jpeg  

  

  

R3.12.6クイーン18.jpeg

  

  

R3.12.7合宿12.jpeg

本番同様のタイムトライアルを行い、出来上がった作品をみんなで見たり、本番へ向けてのアドバイスや、部分縫いの勉強会も行いました。

  

タイムトライアルではクイーンコンクール参加選手もプリンセスコンクール参加選手も、支部で練習していた時よりもタイムが短縮!!!本番に向けて、良い調整が出来てきました!!

  

  

R3.12.6クイーン13.jpeg

当日は開会式から。

  

そして開始時刻になり緊張のなかスタートしました!  

R3.12.6クイーン23.JPG

午前は競技3時間。着物、長襦袢とも袖作りから。少しでも速く!そしてきれいに縫いあげるためにどの選手も集中して針うち、運針、こてがけ、とひたすら手を動かしていきます。

  

  

R3.12.7クイーン5.jpeg

  

  

R3.12.7.jpeg

夢ちゃんもストップウォッチとにらめっこ。どんどん縫っていきます!!

  

  

R3.12.6クイーン7.jpeg

あっと言う間に午前中3時間が過ぎ、午後からは残りの2時間と延長時間60分。着物は身頃の中とじ、長襦袢は袖付、衿付けに入っていきます。

  

  

R3.12.7夢ちゃん.jpeg

規定の5時間を過ぎ、半数くらいの選手が5時間以内に仕立てあがりました!

  

「12番、夢子、完成しました!!」

夢ちゃんも無事に完成です!!

そして全選手が延長時間以内に完成。未完成選手は誰一人いませんでした!!!

  

  

R3.12.6クイーン10.jpeg

コンクールのあとは交流会。タイムキーパーさんの仕上がりを見せてもらったり、仕立てのコツを教えてもらいました(^-^)

交流会のあとはドキドキの表彰式。

  

  

R3.12.7クイーン25.jpeg

  

  

R3.12.7クイーン26.jpeg

今年はクイーン、プリンセス、準プリンセスに名古屋支部の選手、準クイーンに仙台支部の選手が選ばれました!!おめでとうございます!!

R3.12.7クイーン27.jpeg

参加選手全員時間内に完成させることができて、合宿とコンクールの期間だけでも大きな成長を感じました。これまでの練習に加え、合宿と本番をやりきって、無事完成できたこと。大きな自信を持ってください!!!

  

  

特に1年生は初めてのコンクールでした。初めて自分が仕立てた長襦袢に点数や順位がつきました。精一杯頑張りましたが悔し涙を流す選手も・・・。

  

  

ただただ純粋に必死に頑張ってきた姿を想うと、本当に全員に1位をあげたい気持ちです。

  

  

コンクールで良い成果をだせた選手も、失敗したところや悔しい思いをした選手も、この経験は自分の成長に必ずつながっていきます。頑張った自分を褒め、さらなる上達を目指して今後の研修に励んでください!

  

みなさま、本当におつかれさまでした!!!

↓夢子も去年よりきれいに仕立てられました!(*^_^*)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村



2021-12-09 | 和裁クイーン&プリンセス・コンクール