4年後、和裁の匠になる!s

東亜和裁に通う夢ちゃんが4年間で和裁技能士になるために奮闘するブログ

着装認定試験がありました

東亜和裁名古屋支部にて第29回着装認定試験が行われました。

月1回の支部での練習と、自宅での個人練習で試験に向けて頑張ってきました。

今年は、師範2名、講師1名、1級3名、2級1名が試験に挑戦しました。

2級の課題は、訪問着・袋帯での自装と他装です。18分以内に二重太鼓という帯の結び方をします。

2020.3.11 ちゃくそう (5) 編集済み.jpg

お太鼓の形、きれいです!

2020.3.11 ちゃくそう (6) 編集済み.jpg

こちらは1級です。自装の課題は留袖です。時間は18分!先生が時間を計りながら、見守っています。

2020.3.11 ちゃくそう (3) 編集済み.jpg

他装の課題は、振袖を着てふくら雀という帯結びをします。

2020.3.11 ちゃくそう (8) 編集済み.jpg

先ほどの留袖の自装の写真の向かって左側では、袴の着付けをしていましたね!

これは師範の課題なのです。13分で紋付 袴の他装を行います。

2020.3.11 ちゃくそう (7) 編集済み.jpg

また、師範の認定試験では、振袖の創作帯結びもします\(◎o◎)/4月から各々試行錯誤を重ねて、新しい帯結びを考えて、名前も付けました。

2020.3.11 ちゃくそう (11) 編集済み.jpg

題名 「花の流れ」

鮮やかなオレンジ色の帯と、この豪華な結び方がピッタリあっていますね!

2020.3.11 ちゃくそう (12).JPG

2020.3.11 ちゃくそう (13).JPG

題名 「春色」

帯締めで作ったハートが可愛らしいです♡後ろもお花のようになっています。

2020.3.11 ちゃくそう (15).JPG

2020.3.11 ちゃくそう (17).JPG

着装も師範を受ける頃には動きも慣れたもので、2人ともとてもきれいに着せることができました(●^o^●)

着装試験では着付けの出来栄えだけでなく、試験中のマナーも採点に反映されます。

着付ける前のあいさつや、帯を締めるときには『締めます』と一声かけること。あと、帯をひきずったりすると減点されていきます。

これは、実際に着せる際にお客様の帯をひきずってキズをつけてはいけないからです。

このようにただ着せるだけではなく、マナーも学べるところも着装を習うメリットではないかと思います。

"縫えて、着られる、着せられる和裁技能士"をめざして来年も新しく参加してくれる人が増えるといいと思います!

↓全員合格できますように!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村



2020-03-13 | 着付け

【新潟】ポケットティッシュケース講習会 part2

ひとつ前のブログで新潟の翠江高校さんでのポケットティッシュケース講習会の記事を書きました。
今回も新潟県の高校で行われたポケットティッシュケース講習会についてです。
2月27日に長岡大手高校さんへお邪魔させて頂きました(*^_^*)昨年もこの高校で講習会を行いました!
40名近くの生徒さんが集まり、東亜から3名の先生が出動しました!!
対応してくれた先生がレポートを書いてくれましたよヽ(^o^)丿
講習会で高校へ行くことが初めてで生徒の皆さんにお会いするまではとても緊張していましたが
皆さん熱心に話を聞いてくださり途中から和やかに進んでいきました。
東亜和裁のことや、和裁技能士の仕事を紹介することも出来ました!
2020.2.27 長岡大手高校 講習会 (1) 編集後.jpg
生徒さん方は和裁に触れる機会がほとんどないようなので、和裁道具の一つであるコテなどがかなりめずらしそうでした。
和裁の基本である運針の実演も行いました!!先生たちの早くて正確な運針にみんなびっくりです!
2020.2.27 長岡大手高校 講習会 (2) 編集後02.jpg
2020.2.27 長岡大手高校 講習会 (3) 編集後03.jpg
いよいよポケットティッシュケース作成開始です!!
初めて扱う和裁道具。ドキドキ・ワクワクですね!!
2020.2.27 長岡大手高校 講習会 (5).JPG
皆さんの表情は真剣そのもの!
作業途中は完成が見えず不安そうな生徒さんもいらっしゃいましたが、
縫い終わり表に返した時の笑顔でこちらも嬉しくなりました!
2020.2.27 長岡大手高校 講習会 (8).jpg
2020.2.27 長岡大手高校 講習会 (6).JPG
2020.2.27 長岡大手高校 講習会 (7) 編集後01.jpg
感想を聞いてみるとやはり途中は難しかったようですが楽しかった♪という言葉を聞くことができましたヽ(^o^)丿
今年もたくさんの生徒さんに講習に参加していただきましたが、全員が時間内に完成し、
出来上がったポケットティッシュケースをみてすごい!と感動していたり、
「かわいい」「こういうのほしかった」、と言っていたので講習をさせていただいてよかったな、と思いました(●^o^●)♡
↓可愛らしいポケットティッシュケースがたくさん出来ました!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村



2020-03-03 | 講習会

【新潟】ポケットティッシュケース講習会!

2月10日に、新潟翠江高校でポケットティッシュケースの講習会がありました!

R2.2.10 新潟翠江高校講習会 (14).JPG

東亜和裁 新潟支部の先生が講師として、高校生の皆さんに講習を行いました!

R2.2.10 新潟翠江高校講習会 (1).JPG

最初に和裁の基礎になる運針の実演をさせていただきましたが、生徒さん方は指ぬきを使った運針は初挑戦だったようで、このやり方でどんどん縫われていくのにとてもびっくりしていました!
R2.2.10 新潟翠江高校講習会 (4) 編集後.jpg
こちらが用意したポケットティッシュケースの材料です。柄は2種類です!
R2.2.10 新潟翠江高校講習会 (6).JPG
生地を寸法をはかり縫って、正しく折りたたみます。その後、両端を縫うのですが、縫う所をコテを使って印をつけていきます。
R2.2.10 新潟翠江高校講習会 (8) 1編集後.jpg
R2.2.10 新潟翠江高校講習会 (10).JPG
布が重なっているところを縫うのが大変で悪戦苦闘しましたが、ひっくり返して出来上がると『かわいい!』『上にできた!』と言っていただけて、お手伝いさせて頂いたこちらも嬉しくなりました♡
R2.2.10 新潟翠江高校講習会 (18).JPG
R2.2.10 新潟翠江高校講習会 (22).JPG
R2.2.10 新潟翠江高校講習会 (24).JPG
翠江高校のみなさん、ありがとうございました!
↓和裁の技術を使ってこのような小物作りもたくさん出来ますよヽ(^o^)丿
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村



2020-02-14 | 講習会

針供養2020

日本には『針供養』といい、折れたり、曲がったりして使えなくなった針を供養し神社に納める行事があります。

東亜和裁でも、毎年針供養を行い、針を供養するとともに、和裁の上達を祈ります。

2月8日(新潟支部は7日)に全支部で針供養が行われました。支部ごとに紹介していきます!!(^○^)

【名古屋支部】

毎年お世話になっている松山神社さんが支部に来てくださいました。

東亜会員さんも来てくださり、みんなで針に感謝をし、和裁の上達を願いました。

2020.2.8 針供養名古屋 (1) 編集済み.jpg

2020.2.8 針供養名古屋 (3) 編集済み.jpg

夢ちゃんもお豆腐に針を刺して供養しました!

「いつもありがとう☆お疲れさま☆」

2020.2.8 針供養名古屋 (11) 編集済み.jpg

針供養の後の総会では、楽しくお食事を楽しみました(*^_^*)和裁の仕事がなくしてはならない日本の伝統であることを改めて考える機会となりました!

2020.2.8 針供養名古屋 (18) 編集済み.jpg

2020.2.8 針供養名古屋 (20) 編集済み.jpg

【四日市支部】

毎年お世話になっている諏訪神社さんで今年も針供養をしました。
全員が順番にお豆腐に針をさしていきます。
和裁の技能が上達しますように...☆と祈りながら。

2020.2.8 針供養四日市 (1).jpg

2020.2.8 針供養四日市 (2).jpg

2020.2.8 針供養四日市 (3).jpg

2020.2.8 針供養四日市 (4).jpg

着物でいらしていた外注さんの帯がとっても可愛いかったです。

2020.2.8 針供養四日市 (5).jpg

【静岡支部】

静岡支部は針供養を静岡浅間神社にて行いました。

2020.2.8 針供養静岡 (3).JPG

生徒と外注さんが一緒に集まるのはこの機会だけなので記念撮影♪

2020.2.8 針供養静岡 (1).jpeg

総会は中島屋ホテルの四川飯店にて行いました。お料理の写真が無いのは食べるのに夢中だったのでありません(笑)\(◎o◎)/!

2020.2.8 針供養静岡 (2).JPG

【金沢支部】

毎年お世話になっている平岡野神社にて、針供養を行いました。

曲がったり折れたりした針に感謝をしながら、金沢ではこんにゃくに針を刺し、より一層の技術向上を願います。絵馬にもお願いしましたよ。

2020.2.8 針供養金沢 (1).jpg

2020.2.8 針供養金沢 (2).jpg

総会では、中華バイキングをお腹いっぱい食べました。

2020.2.8 針供養金沢 (3).jpg

【新潟支部】

新潟支部は他の支部より1日早く針供養を行いました。今回は蒲原神社で針供養をお願いしました。蒲原神社で針供養を行うのは私たちが初めてだそうです。

2020.2.7 針供養新潟 (1).jpg

2020.2.7 針供養新潟 (2).JPG

2020.2.7 針供養新潟 (4).JPG

雪が降る中神社に向かったのですが、神社ではもう梅が咲き始めていました!一足先に春を感じられました。

2020.2.7 針供養新潟 (5).jpg

【仙台支部】

今回から仙台支部では仙台東照宮さんにて針供養を行いました。
神社さんへ出向くのも正座で針供養をするのも初めてで緊張しました~(笑)
針に感謝してまた1年頑張ります!!

2020.2.8 針供養仙台 (1).jpg

2020.2.8 針供養仙台 (4).jpg

2020.2.8 針供養仙台 (5).jpg

【盛岡支部】

2/8は毎年お世話になっている櫻山神社さんへ伺い、針供養をしました。
櫻山神社さんの御神殿は石垣の上にあるため、拝殿から見上げる形です。
一人ひとり豆腐に針を刺し、毎日使う針に感謝し、技術の向上を願いました。

2020.2.8 針供養盛岡 (1).JPG

2020.2.8 針供養盛岡 (2).JPG

総会では、しゃぶしゃぶや焼き肉を頂き、久々に会う方々で話も尽きず、賑やかな会となりました。

2020.2.8 針供養盛岡 (4).JPG

2020.2.8 針供養盛岡 (3).JPG

↓着物を着ての参加者もたくさんいて、とても華やかな針供養となりました(^O^)♡
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村

2020-02-10 | 東亜和裁行事

高校生によるファッションショーを見学しました!

今月は、2つの高校さんの卒業発表会にお招きいただきました!

現在の東亜和裁にも、いまから紹介する高校出身の研修生が通っています!

まず1つ目の高校は、揖斐高校】です。揖斐高校学習成果発表会にご招待いただきました。

生活環境科の3年生が3年間の学びの集大成を披露してくれました。今回のテーマは、『満開~100年目に咲いた花~』です。今年度は、創立100周年の記念すべき年なのです!!\(◎o◎)/♡

揖斐高校の生活環境科は、食物コース和装コース服飾コースの3コースに分かれているのが特徴。

これは着付けショーの様子です(*^_^*)振袖や訪問着などとても華やかですね!

20.1.18 揖斐高校卒業発表会 (2).jpeg

会場2Fロビーにはコンテスト出場作品、その他つまみ細工や草木染、ミニ着物などかわいらしい手作り作品もたくさんあり素敵でした!

20.1.18 揖斐高校卒業発表会 (2) 修正後.jpg

20.1.18 揖斐高校卒業発表会 (4) 編集後.jpg

20.1.18 揖斐高校卒業発表会 (5).JPG

揖斐高校は地元の企業さんとのつながりも深く、地元企業の商品と生活環境科の製品を仕入れ、揖斐高ショップとして出店したり、地元の企業さんで長期の実習をしたりしています。

食物コースでは、地元の飲食店さんとのコラボメニューにもがんばったとのこと、地産地消・栄養バランスも良くおいしそうなメニューがいろいろ。たまたま会場で一緒になった、コラボ協力をされた地元中華料理店の「サンコック」さんの社長にお誘いいただき、お昼は帰り道沿いのサンコックへ!写真を使わず全メニューがイラストのみの斬新さ、おいしかったです!

20.1.18 揖斐高校食物コース.jpg

学校内での活動にとどまらず、社会との接点を持つことは、生徒さんにとってもきっと良い経験になったことでしょう(*^。^*)

二つ目の高校は、【一宮高校】です。一宮高校卒業研究発表会にお招きいただきました。一宮市民会館が会場の大きな規模の発表会です\(◎o◎)/!

20.1.25 一宮高校卒業発表会 (2).JPG

展示スペースの一角には、子どもの文化コースの生徒さんによる可愛らしい作品がたくさんです!

20.1.25 一宮高校卒業発表会 (17) 編集後.jpg

20.1.25 一宮高校卒業発表会 (8).JPG

一宮市は毛織物の日本最大級の産地です!世界にも品質の高さが認められています!!地元尾州で生産した生地を使用し、生徒さんたちが思い思いの作品に仕上げました。

20.1.25 一宮高校卒業発表会 (3).JPG

こちらの作品も、刺繍がとても繊細で美しいです(^○^)

20.1.25 一宮高校卒業発表会 (16).JPG

様々な生地を組み合わせたパッチワークに、刺し子ポーチなど可愛らしい作品がたくさんです!!

20.1.25 一宮高校卒業発表会 (12).JPG

「源氏物語」をイメージして作られた作品です。藤の花がつまみ細工のような仕様になっており、立体的です\(^o^)/完成度も本当に高くて、作成者がどれほど尽力したかが想像できます。

20.1.25 一宮高校卒業発表会 (22) 編集後.jpg

舞台での発表も見学しました。ファッションショー形式での発表会ではレベルの高い作品に圧巻でした!また、着物の着付けの実演もありました。着付けの所作の一つ一つがとても滑らかで、驚きました。

子どもの文化コースの3年生の皆さんが発表してくれた劇では皆さんがとても生き生きと演じていたり、踊ったりしていて、観客の私たちも心躍りました(●^o^●)

まさに、今回の発表会のテーマの『白日夢』のような、夢のような時間を過ごすことが出来ました!

↓若い皆さんの瑞々しい感性に驚きました!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村



2020-01-27 | 未分類