4年後、和裁の匠になる!s

東亜和裁に通う夢ちゃんが4年間で和裁技能士になるために奮闘するブログ

金沢&新潟支部訪問 2019

今年も藍子の支部訪問の時期がやってきました!

トップバッターは東亜の和裁マイスター・新木先生がいる金沢支部です

何度来ても金沢駅はカッコいい!この鼓門の前で今年もポーズをとりました。

去年気づかなかった鼓門の石碑も読んでみましたよ。(・_・D フムフム

IMG_0659.JPG

駅の構内には素敵なお店が一杯

国内、海外の観光客がたくさんでとても賑わっていました。

そのためか周りは新しいビルが建ち始めていて、金沢支部の前に去年は更地だった土地にドーンと大きな建物が....\(;゚∇゚)/☆

支部の中が暗くなっちゃってたらどうしよう...と少し心配な藍子。

IMG_06661.JPG

でも、金沢支部はなんとJR金沢駅から徒歩2分という好立地にあります。

IMG_0661.JPG

支部のみんなは元気かな?

IMG_0662.JPG

おお~心配もよそに部屋の中はとっても明るい☆☆☆

IMG_0665.JPG

技能グランプリや全国コンクールで賞を取った先輩たちや、長く東亜和裁でお仕立てをしてくださっている大ベテランの和裁技能士の先生方がたくさんいらっしゃってて、研修生も一生懸命自分の課題に挑戦中でした。

皆の様子に藍子もムネが熱くなりました!!!

帰りは金沢駅港口という反対側から駅に入ってみました。ここにもまた違うモニュメントが!

金沢出身の造型作家の蓮田修吾郎さんの「悠よう」という作品。なんとカタカナで「カナザワ」って書いてあるらしい...え~???

IMG_0668.JPG

金沢はアートとデザイン、新旧の文化の入り混じった素敵な場所です。

いつ訪れてもワクワクして帰るのが惜しくなります。また来るね!

次に藍子が訪れたのは、「新潟支部」です!

本部がある名古屋から飛行機で1時間弱!あっという間に着きました!

19年度 新潟支部訪問 (10).JPG

新潟支部の先生と合流した後は、お楽しみのお食事ですヽ(^o^)丿

先生が紹介してくれたのは、新潟名物の「タレカツ丼」!!カツに甘じょっぱいタレがたっぷり染み込んでいて、とても美味でした!!

19年度 新潟支部訪問 (2).JPG

デザートは、牛皮入りのもちもちアイス\(◎o◎)/!新潟名物「笹だんご」の風味いっぱいでした!

19年度 新潟支部訪問 (3).JPG

新潟支部に到着です!こちらも駅から歩いて行ける好立地(^v^)

とても雰囲気が良く、みんな和気あいあいと研修に励んでいました!1年生から何年も研修を積んだ技能課生まで学年を超えて仲が良いのだなと伝わってきます(*^_^*)

19年度 新潟支部訪問 (4).JPG

音楽がかかっているのも支部の雰囲気がいい秘訣なのかな。当番制で、自分のお気に入りの局・BGMにしています!「今日は何にしようかな」と楽しみが増えますね!

19年度 新潟支部訪問 (8)  編集後.jpg

藍子もお仕事しました!ちょっとあわてんぼうだけど、クリスマスの柄で着物を作っています!まだちょっと先だけど、東亜和裁のSNSに登場しますよ!お楽しみにヽ(^o^)丿

19年度 新潟支部訪問 (6).JPG

おいしいご飯と、温かい仲間たちに藍子もほっこり(*^_^*)

また来年行くね!

19年度 新潟支部訪問 (1).JPG

↓まだ支部訪問は続きますよ。次はどこの支部かな~?
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村



2019-10-28 | 支部交流

秋のおでかけ研修 Part4

秋のおでかけ研修ブログPart4です!

今日ご紹介するのは、静岡支部です。研修に行かれた先生からレポートが届きましたよ!

今年度の静岡支部の秋の研修は、「半巾帯作成」です!

生地はそれぞれ好きな生地を用意しました!とってもカラフル(^○^)

19年度 秋のおでかけ研修 静岡 (1).JPG

生地を裁断します。

19年度 秋のおでかけ研修 静岡 (2).JPG

帯芯を留めていきます。帯芯が空かないように気を付けて留めていくのは、大変でした!

19年度 秋のおでかけ研修 静岡 (3).JPG

完成した半巾帯です!手先の色を変えたり、裏表で布を変えたりと大変でしたが、楽しい時間を過ごせました(*^。^*)色々な変わり結びにもチャレンジしてお出かけしてみたいです!

19年度 秋のおでかけ研修 静岡 (4).JPG

お昼ご飯は、しゃぶしゃぶでした!お肉の他にカレーライスやアイスクリームなどあり、食べごたえ抜群!お腹いっぱいになりました\(◎o◎)/!

19年度 秋のおでかけ研修 静岡 (5).jpg

↓世界に一つしかない半巾帯、身に付けるのも楽しみですよね!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村

2019-10-23 | お出かけ研修

秋のおでかけ研修 Part3

これまでのブログで、盛岡支部・仙台支部・新潟支部についてお伝えしましたが、今回のPart3のブログでは、金沢支部について研修に行かれた先生方からレポートが届きましたよ!

【金沢支部】

金沢支部は秋の研修で、妙立寺(忍者寺)へ行きました(^○^)

2019年度 秋の研修 金沢 (5).jpg

築375年の、からくり仕掛けが沢山ある歴史的なお寺です。忍者寺と言いながらも、忍者が建てて住んでいたわけではなく、加賀三代藩主前田利常が建立しました。

2019年度 秋の研修 金沢 (6).jpg

2019年度 秋の研修 金沢 (7).jpg

中に入っていろんなからくりを見学していると、敵を倒すために落とし穴扉や階段を隠してあったり、逃げた後そこが入り口とは分からないようになっていて、先人の知恵にただただ驚きました。とても忍者寺らしさが伝わる建物だと感じました!

2019年度 秋の研修 金沢 (1).JPG

2019年度 秋の研修 金沢 (8).jpg

また、お殿様がお忍びで来た時に、中二階の部屋につながる狭い廊下を歩いていたようです!

中は、撮影禁止となっているので、金沢へ来たら是非行って見てほしいお寺です。

ランチは、鎌倉パスタで、好きなパスタとパン食べ放題かデザートなどで、和気あいあいとおしゃべりがとまらない、楽しい時間を過ごしました(*^_^*)

2019年度 秋の研修 金沢 (2).jpg

2019年度 秋の研修 金沢 (3).jpg

2019年度 秋の研修 金沢 (4).jpg

↓この妙立寺はとても人気の金沢の観光スポットらしいですよ\(^o^)/
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村

2019-10-19 | お出かけ研修

秋のおでかけ研修2019 Part2

秋のおでかけ研修Part1のブログでは、新潟と盛岡の秋の研修についてお伝えいたしました。今回は、仙台支部のみんなが体験した秋の研修についてです。仙台支部の先生がレポートを書いて下さいました!

仙台支部は市内を見渡せる山の上にある「八木山動物公園」へ行ってきました。

この日は朝からあいにくの雨で見学中は一度傘をさす場面もありましたが雲の切れ間から陽がさすこともありました♪

ゾウは優雅に歩いていたり

19年度 秋の研修 仙台 (1) 編集後.jpg

夕暮れのアフリカを思わせるキリンシマウマ

19年度 秋の研修 仙台 (8).JPG

大きな背中を見せてくれたシロクマ

19年度 秋の研修 仙台 (2).jpg

動物ふれあいコーナーではモルモットにふれあいました☆思ったより大きく毛にハリがあって驚きました~!!!

19年度 秋の研修 仙台 (6).jpg

の姿は良く見えませんでした(^_^;)

19年度 秋の研修 仙台 (7).jpg

お留守番の仙吉くんは少ししょんぼりしていましたがお土産貰ってご機嫌になったかな?(笑)

19年度 秋の研修 仙台 (4).jpg

公園内は坂道が多く運動にもなりました!

↓焼肉ランチおいしそうです!動物園にコウモリちゃんはいなかったかな?
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村



2019-10-16 | お出かけ研修

東亜会イベント 着物のお手入れ講座

東亜の修了生が入る会である、「東亜和裁教師会」のイベントの報告です。

今年の夏には金沢支部で半巾帯作成のイベントがありました!

今回は、静岡支部で『着物のお手入れ講座』を開催しました。その報告を静岡支部の先生が書いて下さいましたよ!

「着物ってどう洗っているの?」

着物を洗うには大きく分けて2通りの洗い方があります。洗い張り丸洗いです。   

【洗い張り】

着物を解いて水洗いをするのでほとんどの汚れが落ちますが洗いに時間が掛かり着物も仕立て直さなければいけないというデメリットがあります。

【丸洗い】

着物を解くことなく洗え、短い時間で落とす事が出来ますが石油系ドライ液で洗うため落ちる汚れと落ち無い汚れがあります。丸洗いで落とす事が出来る汚れはファンデーション、口紅、皮脂、ソース等の油汚れです。今回は丸洗いの前に行う前処理(汚れが強い部分を先に落としておく)の仕方を勉強しました。

※雨などの水ジミ、汗、泥ハネ等の水溶性の汚れは素人が手を出すと着物が駄目になりますので絶対に手を出さないでください。血液も水溶性の汚れです。タンパク質が含まれているのでより高度な技術が必要になります。プロの方に任せましょう。

早速始めましょう。まず、必要なものを準備しましょう。

1、汚れても良いタオル

2、ガーゼ等のやわらかい布

3、薬剤を入れる容器

4、肌の弱い人はビニール手袋

19年度静岡東亜会イベント編集後.png

次に使用する薬品についてです。

しみ抜きといえば【ベンジン】とよく聞きます。汚れを落とす力が強いのですが輪ジミになりやすいので初心者には扱いにくい薬剤です。今回は【リグロイン】を使用します。輪ジミになりにくく初心者でも比較的扱いやすい薬品です。

19年度静岡東亜会イベント (7) 編集後.jpg

これから汚れを落としていきたいものがこちら!

半衿にファンデーション皮脂汚れがついてしまった長襦袢です。着用後から時間が経過しています。

19年度静岡東亜会イベント 長襦.png

そして、こちらが袖口に皮脂汚れがついてしまった着物です。汚れが付いてから2年くらい経過しています。

19年度静岡東亜会イベント (6).JPG

半衿・残布に化粧汚れやソース・しょうゆなどの食事の際に付く汚れを付けたものも用意しました。

19年度静岡東亜会イベント 汚れ.png

リグロインをガーゼに付けて汚れのついている部分を一方方向に何回か擦ります。汚れた部分の生地がしっかり濡れる位たっぷりリグロインを含ませるのがポイントです。

※ しみ抜きを行う際は換気を必ず行ってください ※

19年度静岡東亜会イベント (4).JPG

19年度静岡東亜会イベント(10).jpg

薬剤を乾かしてみると...

汚れている部分が薄くなっています!!

19年度静岡東亜会イベント 半衿after.png

着物は......汚れが消えきれいになりました!!

19年度静岡東亜会イベント (1).JPG

そして、残布や半衿につけた汚れは、全体に薄くなっています!しかし、ソースがなかなかの頑固汚れです。化粧品もウォータープルーフの物は頑固です。

それでも、さすが油汚れに強いリグロイン!オリーブオイルは落ちています!

19年度静岡東亜会イベント 半衿残布汚れafter.png

このように前処理で汚れを少し落としてから丸洗いをするときれいに洗い上がります。また時間が経った後の汚れは落ちにくいので汚れたらすぐにしみ抜きや洗いに出すことが大事です。時間が経った汚れは黄変し落ちなくなりコストもかかってきます。着物着用後毎回丸洗いには出すのは金額的にちょっと...と思った場合は衿周りなど汚れが付きやすい部分は自分で処理をして何回か着用した後に専門業者さんに丸洗いに出せばコストが抑えられ着物がもっと身近なものになると思います。

汚れが付くと焦って濡れた布巾等で擦る、叩く、つまんで取ろうとしてしまいがちですが絹の着物は水に弱く縮みや色落ち、生地が毛羽立ち傷んでしまうので焦らず乾いた布で表からと裏からで挟んで水分を取りすぐに専門業者さんに持っていくようにしましょう。

定期的に虫干し風通し行い着物に目を掛けて大切にしていきたいです。

 

↓薬品によって汚れが布を通り越し移るんですね!とても勉強になりました!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

2019-09-30 | 東亜会イベント  東亜和裁教師会イベント