4年後、和裁の匠になる!

東亜和裁に通う華ちゃんが4年間で和裁技能士になるために奮闘するブログ

東亜和裁行事 の記事一覧

あいち技能プラザ

あいち技能プラザ2015が今日と明日、名古屋市の吹上ホールで開催されています。

技能プラザ2015_796.jpg

あいち技能プラザとは、多くの県民の皆様に『「モノづくりの楽しさ、大切さ」をみる・聞く・体験する、を通し、「技能」と「暮らし」は一体のもの』をモットーにいろいろな職種、職人技への理解を深めていただける場として毎年開催されています。

様々な業種の技能士さんが、興味深い体験コーナーを開いて楽しませてくれるんですよ。

東亜和裁技能士会では「ポケットティッシュケース」と「小袋作り」の体験コーナを開催!

IMG_2544.jpg

他にも 練り切り和菓子作りや光るドロダンゴ体験・紙袋製作・かみつき蛇作り・ヨーヨー作り・万華鏡・親子大工教室・・・・・。たくさんの体験コーナーがありますよ。

IMG_2545.jpg

華ちゃんは東亜和裁技能士会(東亜和裁の先輩)のみなさんや藍ちゃん先輩とお手伝いに来ています。

東亜和裁のおそろいのハッピを着てお出迎え。

藍ちゃん、華ちゃん用の「スモールハッピ」も用意してもらったよ。頑張らなくっちゃ!!

IMG_2546.jpg

「いらっしゃいませ! ・ こちらからお好きな生地を選んでくださいね」

『たくさんあって迷ってしまうね』

IMG_2547.jpg

和裁の道具「コテ」を使います。物差もセンチ物差ではなくて 「尺差」 です。

技能プラザ2015_7475.jpg

小さなお子さんも参加です。頑張って!!

技能プラザ2015_7664.jpg

体験コーナーのほかにも展示コーナーや全技連マイスター会あいちからも出展されています。

日本料理の展示

IMG_2548.jpg

技能グランプリ入賞選手の紹介コーナー

技能プラザ2015_3042.jpg

大人から小さなお子さんまで、「匠の技」や「暮らしとモノづくり」文化にふれることが出来る楽しいイベントです。

明日11月1日まで開催しています。

あいち技能プラザ2015 

(東亜のブースはこちらの見取り図にあります→ココ

 10月31日 11:00~17:00

 11月 1日 10:00~16:00

名古屋市中小企業振興会館『吹上ホール』 (地下鉄桜通線「吹上」駅5番出口)

ぜひぜひ 遊びにきてくださいヽ(*^∇゚)八(゚∇^*)ノ☆イエーイ

↓今日はハロウィン!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村

2015-10-31 | お知らせ  東亜和裁行事

秋の研修・新潟支部編

新潟支部から秋研修の報告が届きました。

今回、新潟支部初めての製作体験の研修。研修生のみんなは楽しみにしていたそうです。(前回の新潟の研修はこちら

まずは お食事へ。イタリアンのブッフェのお店で、ランチを楽しみました。1つのテーブルをみんなで囲んでお食事。色々お話できて楽しかったよ。

IMG_2100.jpg

「ピザが美味しかったぁ~~」「チョコレートマウンテン、楽しかったよ~~」「野菜たくさん食べたよ」

研修生のみんなのお話を聞いているとお腹すいてきちゃう・・・(´º﹃º`)

さて、トンボ玉作りへ出発!!

新潟研修 トンボ玉製作_4507.jpg

今回体験させてもらうガラス工房はtaruhi glass works』

昭和レトロな街並みの沼垂(ぬったり)テラス商店街』の中にありました。

昔は市場で賑わっていたけど、少し前まではシャッター商店街となっていたところ。今では、長屋が改装され、カフェや居酒屋さん、八百屋さんに魚屋さん、ガラス工房のほかに陶芸工房、雑貨や手作りバッグのお店など30近くの色々な店舗がある通りに生まれ変わっていました。

トンボ玉製作は 初めてという研修生がほとんど。「ちゃんとできるか心配」

まずは好きな色、模様を選んで作業開始!

新潟研修 トンボ玉製作_3737.jpg

① ガスバーナーでガラス棒を溶かします。溶けたガラスはアメ細工のようにトロトロ。

② 芯棒に溶けたガラスを巻き取ります。この棒が後からトンボ玉の 『穴』になるんです。

芯棒の先端には離型剤といって、出来上がった後に玉と棒を切り離すためのものが塗ってあります。

新潟研修 トンボ玉製作_8346.jpg

③ 棒をクルクル回転させながらガラスを巻き取って火の中へ。まぁるい形になるんです。

新潟研修 トンボ玉製作_3440.jpg

④ 玉を少しだけ冷まして動かなくなったら、細いガラスを溶かして模様を作ります。

新潟研修 トンボ玉製作_5434.jpg

⑤ 模様が出来たら形を整えて出来上がり。

⑥ 急に冷ますと割れてしまうのでゆっくり温度を下げて、棒を抜き取って、玉の穴をキレイにしたら完成。

新潟研修 トンボ玉製作_9425.jpg

出来あがったトンボ玉は ストラップにしてもらいました。

「丸くするのが大変!!」「バーナーの熱が熱い!!」「クルクルまわし続けるって、、手がつかれるぅ~」

みんなでワイワイ。 お店の人に手伝ってもらいながら、楽しい時間が過ごせた様子。

体験研修を経て、和裁とはまた違うモノつくりの世界を垣間見てもらえたみたい。

↓水玉模様 ・ 波の模様 ・・・ いろいろな模様の いろいろな色。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

新潟研修 トンボ玉製作_9311.jpg

皆さんのオリジナル作品、素敵ですね♡



2015-10-11 | 東亜和裁行事

袴製作体験

8月22日に 金沢・新潟・仙台支部で 「袴製作体験」 が開催されました。このイベントは、先日行われた「浴衣製作体験」同様、「東亜和裁で和裁技能士になるイメージをつかむ」、「和裁技能士の仕事を疑似体験して将来の進路選択に役立てる」ことを目的に企画されています。

『ミシンを使うのも 久しぶりで....』 『和裁も洋裁も経験がないんですが...』 と、皆さん最初は不安な様子。

でも大丈夫です!!1日で仕上がるように準備してあるんですよ(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

袴体験会_1830.jpg

「後身頃はほとんど完成!!紐も製作済みです!!今日は前身頃から仕上げまで作業して頂きます。」

先生の説明を聞いて、ちゃんとできるか心配していた皆さんも ホッとひと安心♡♡

それでは袴製作スタートです。

① 前身頃の裾を三つ折りします。

② 前身頃のひだを折ります。

IMG_1251.jpg

IMG_1250.jpg

『1枚の布がだんだん形になっていくのはすごく嬉しい~~』

③ 相引き(あいびき)を縫います。

相引きって??

「袴の脇の前後を縫い合わせた部分を相引きって呼ぶんですよ。」

④ 笹ヒダを作ります。

笹ヒダって??

「袴の両脇の、ひも付けの位置から相引きの上まで斜めにたたみこんだ笹の葉形のひだのことですよ。」

IMG_1254.jpg

確かに、出来上がったひだの形は、笹の葉みたい!!

⑤前紐を縫って、くけます。

袴体験会_7054.jpg

⑥裾をくけたら.....

袴体験会_6739.jpg

⑦完成です!

IMG_1248.jpg

完成した後は、お洋服の上から着付けの体験。

IMG_1257.jpg

袴のたたみ方も教えてもらえます。

長~~い紐がキレイに畳まれましたヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

004.JPG

「大変だったけど、めったにできない経験が出来て良かったです」

「自分で着られるものが出来て感動です」

「先生が優しく教えてくれて、楽しく出来ました」 

皆さん、正座で針仕事と 慣れないことばかりで疲れたようですが、やっぱり着られるものを作る達成感は大きかったようですね。

参加してくださった皆さん、 ありがとうございました(*'∀'人)♥*+

↓8月29日は 名古屋・四日市・静岡支部で 袴製作体験 が開催されます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

スクリーンショット 2015-08-27 17.40.20.jpg

藍子先輩とお揃いの袴姿♡皆様のご参加、おまちしてま〜す!



2015-08-28 | 東亜和裁行事

夏の体験会 ゆかた製作

8月1日(土)に 東亜和裁の全支部で『夏の体験会 ゆかた製作』が開催されました。和裁に興味がある方に、東亜和裁で実際にどんなことをするのか、ちょっと体験していただき和裁の魅力に近づいていただきたいと思い毎年開催しています。華ちゃんも去年参加し、東亜和裁への入所を決意したんですよ!

今年は東亜和裁のウチワで暑さもしのいでもらえまーす~~~~"Q。('-'。)"

夏の体験会 ゆかた制作_5366.jpg

一日で完成できるように あらかじめ申し込みの際に教えていただいたサイズで途中まで仕立てられた浴衣を準備して、参加の皆さんをお出迎えです。

夏の体験会 ゆかた制作_4331.jpg

四日市支部 は 『ゆかた祭り』です。研修生、指導員の先生も今日は浴衣で研修です!!

11142.jpg

素敵なゆかた姿でズラリ❤❤(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

10時から体験会スタートです。

参加者の皆さん、和裁の経験がない方ばかり・・・

ドキドキして仕上げることができるか心配していた皆さんも

『最初はくけの作業がうまくできなくて大変でした。でも途中から慣れてきて、最後の方は初めより簡単に縫えるようになりました』

と楽しく作業をされてました。

IMG_0189-2.jpg

指導員の先生も きれいに仕立ててもらおうと 一生懸命説明しました。

01081501.jpg

同じ高校のお友達3人で製作した浴衣。上手に仕立て上がりました!

夏の体験会 ゆかた制作_8630.jpg

仕上げた浴衣をお洋服の上からお着付け....

01081502.jpg

わ〜、皆さんとっても素敵〜!!!一気に夏らしさ倍増☆..。.(´∀`人)

『和裁の道具を見るのも初めてで、興味深かったです!』

『今日作った浴衣を着て、花火大会行きたいです!』

『あっという間に時間が過ぎました』

たくさんの楽しかったと嬉しいコメントをいただきました。

参加いただきました皆さま!!お疲れ様でした。

↓次回は はかま製作の体験会です。たくさんの方の参加をお待ちしています♡
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

16.jpg

こんな感じにハイカラな女袴の製作体験会の詳細はこちら



2015-08-02 | 東亜和裁行事

1日1枚コンクール+足袋製作講習会

東亜和裁伝統のイベント『1日1枚コンクール』が開催中です。

このコンクールは毎年7月期に20年以上も前から行われているコンクールです。

IMG_9230.jpg

合言葉は『7/6(月)~7/18(土)の11日間に11枚縫いましょう!!』

四日市支部では初日は教室全員で、『スタートダッシュコンペ』を行いました。

110701.jpg

先輩の動きは無駄がない。運針も速いし、コテがけも手際良い!!

金沢支部では先生が楽しくコンクールできるようにって『グラフ』を作ってくれたよ。仕上がると「浴衣」「長襦袢」「訪問着」・・・仕上げた着物の種類を書いて、紙を貼っていくんです。

この丸いシールを貼る時に達成感がわくんだよね~~!!(ง ´͈౪`͈)ว

3275.jpg

18日にはみんなの表に ずら~っと丸い紙が貼られるんだろうなぁ~。

私も1日1枚コンクール達成に向けて 頑張るぞ!!٩( 'ω' )و

11071501.jpg

東亜和裁を終了した先輩たちは『東亜和裁教師会』に入会し、支部総会や講習会、イベントを開催しながら『和裁技能士の輪』を広げています。

 7月8日に、『東亜会静岡支部』では 東亜会員さんを先生に『足袋製作の講習会』が開催されました。 

生地は好きな生地を用意して裁断からスタート!

3281.jpg

足袋は着物と違いカーブを付けてミシンで縫っていきます。

裁ちをする時に型紙がカーブしているので

「普段まっすぐにしか切らないから切りにくい‼」

「地の目で切っていきそうになる!」

と 和裁技能士らしいコメントが飛び出ました(笑)

3280.jpg

特に難しかったのは足袋の指の部分のミシン掛けでした。カーブしている上にタックを寄せながら縫うので縫い目が曲がらないように・変なタックが寄らないように気を使いながらミシンを掛けました。

作業中は近況報告や世間話などおしゃべりしながら、でも手はしっかり動いて足袋作り。楽しい時間を過ごすことが出来ました。

3282.jpg

↓みんないろんなことに挑戦してキラキラ☆華子も違う帯結びにチャレンジ!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

3283.jpg

今日の帯結びは「花文庫」



2015-07-11 | 東亜和裁行事

春の研修/金沢支部レポート♪

春の研修、金沢支部はまだ皆さんにご覧いただいていませんでしたので、今日ご報告しますね♡
fc2blog_20150620222947456.jpg
4月23日の良く晴れた日に九谷焼絵付け体験の研修に出かけました。

まずは日本料理屋さんで腹ごしらえです♪お刺身や山菜の天ぷら、治部煮(カモ肉の入ったあんかけの煮物で金沢の伝統料理)、おそばなどを頂きました。
fc2blog_20150620223100e4e.jpg

普段とは違った上品な雰囲気にみんな初めはおとなしく緊張気味でしたが途中からはいつもの調子でわいわい。 デザートまでしっかり味わうことが出来ました。

fc2blog_20150620223211b35.jpg

昼食後は、武家屋敷界隈のあたりを通って、体験教室会場に向かいました。

fc2blog_2015062023151076c.jpg

近くに足軽資料館もありちょうどガイドさんにお話を聞くこともできました。 金沢の足軽は一軒家を藩より与えてもらい住んでいたそうです。他の藩では一軒家はなかなかないそうです。しかも玄関から入って1番広い部屋が客間だそうでその部屋は天井までも1番高くしてあり、そのプライド(?)に驚きました。

fc2blog_20150620223329f99.jpg

いよいよ『白鳥学園陶房 長寿』で体験スタート!

体験は鉛筆で柄を下書きしてから筆で絵付けします。
柄の構想に悩み、、緊張しながら筆をとり、、とっても集中して取り組みました。
1時間で終わる予定が2時間もかかりました。筆の扱いにちょっと慣れてきたところで終了。

fc2blog_20150620223414df7.jpg

集中したためかなり疲れましたが仕上がりを楽しみに帰路へつきました。

器が焼きあがるまで1ヶ月程かかりました。柄は花、タケノコ、金魚、とてもかわいい小皿や茶碗になりました!煮物、おつけもの、和え物、なにをよそったらいいかな?

fc2blog_20150620224429653.jpg

自分で絵付けしたものには愛着がわきますね〜♡

↓東亜和裁ロゴつき小皿。華ちゃんはキンピラ盛りつけたいな☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

kozara.jpg



2015-06-21 | 東亜和裁行事

春の研修:仙台支部より

仙台のお友達から春の研修報告のレポートが届きましたので、ご紹介します♪


5月20日にバスで45分の仙台市内の温泉地『秋保(あきう)』へ行ってきました。

公園でピクニック♪♪ お天気も良くて、緑もいっぱい。
外で食べるお昼ご飯は気持ちよかったよ。

その後、『秋保工芸の里』に移動して

染織工房 つる で ハンカチの藍染め体験に挑戦!!

真っ白なハンカチに輪ゴムをとめたり、結んだりしました。その部分が白く残って模様になるのです。

自分が作ったものがどんな風になるのかワクワク♥♥ 最初はどこをどうしたらいいのかわからなかったのですが、先生のアドバイスのおかげで、準備が出来ました。

染める前の準備。ハンカチを煮立ったボウルに入れて、汚れや糊を落とします。

いよいよ 藍染めです。
藍の染料は ツンとした匂いがしてドロッとしてました。
先生は「藍の状態をみるために、口にふくんでみる」そうです。苦みがあればいい状態。
「足りないようなら消石灰をたして調整する」と教えてくれました。

『藍は生きているんだね』

みんな手袋をつけて、藍の壺へ。

3分間左右に振りながらハンカチを浸しました。
壺から出してすぐは『緑色』

水洗いをすると 嘘のように 『淡い水色』に色が変化しました。

みんな 個性イッパイの色々な模様のハンカチが染め上り。

仙台支部のお友達は すごく楽しい体験が出来たそうです。

ところで、仙台のみんなに触発されてか?(笑)華ちゃんの先輩・藍ちゃんが
「今年は藍染をするよ~( •̀ .̫ •́ )✧」
って藍の種まきをしたんだよ。もちろん私もお手伝いしました♡

Una foto pubblicata da 東亜藍子 (@toa_aiko) in data:



↑こちらは藍子先輩のインスタグラムです。ハンドメイドの素敵な作品もいっぱい!
憧れる~( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛

↓早く芽がでないかな~ 皆さんの応援で成長促進!?
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます




2015-05-29 | 東亜和裁行事

春の研修:名古屋支部の巻♪

さて、今回華子は名古屋支部の春の研修に一緒に連れて行ってもらいました。名古屋友禅って皆さんご存知ですか?今日はその染体験の模様です。


でも、まずは腹ごしらえから♡お昼ご飯は『カレーバイキング



6種のカレーと27種のメニューが食べ放題!カレーのほかにもトッピングのメニューもいっぱい!


サラダバー&フルーツバーも充実☆ コーヒーとデザートまでついてました.....お腹一杯食べ過ぎちゃいました


その後、地下鉄で名古屋市北区の『堀部工房』さんに移動。

最初に先生から友禅のお話を伺いました。


『名古屋地方の土地柄を反映した名古屋友禅の柄は、京友禅が華やか、加賀友禅が繊細であるのに対して、渋さをその本質とし、その独特の"渋"が愛されています。 名古屋地方の質素倹約を気風とする土地柄が色数を控えた単彩濃淡調の「渋い」色使いを生み出しました』と名古屋友禅の特徴を勉強したよ。ふむふむ_φ(・_・


先生の作品もたくさん見せてもらいました。


そして先生からハンカチの染の方法を教わり、体験開始!


ふちどりされた模様の中をはみ出さないように 色を塗ればいいんだな!!頑張るぞ!!



いろんな色の染料が用意されてます。どの色で塗ろう??


それに何だ?この棒は?? 「伸子張りって言うんだよ。小さな針がついていて、この針でハンカチの角をとめるとピンとするから塗りやすくなる」そうです。いろんな道具があるんだな~!


みんな上手に色を塗っている。あっ!友禅は色を挿すっていうんだった。

みんな上手に色を挿しています。。。。

きゃ~~



「どれどれ華ちゃんにも色を挿してあげよう」って...先輩やめて~



と、慌てて工房へ....


こちらは先生の染め上った着物を乾かしている所です。


じゃじゃ~ん!作品完成!!


どうでしょう?会心の作?笑

今日は友禅のこと いっぱい勉強できました。

早く友禅染のきれいな着物が縫えるようになりたいな。明日からの研修頑張ります!

↓いつも応援ありがとう☆今日は福助くんがぺこり❤️
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます




2015-05-17 | 東亜和裁行事

春の研修/静岡・新潟支部の巻♡

さて、春の研修レポートが各支部から送られてきていますのでご紹介しますね!

静岡支部の先輩たちは、漁業の街で知られる静岡県焼津市にある創業120年の染元・高橋染物店で大漁旗の染め体験をしてきたそうです。


下絵は生地に米ぬかを混ぜた特殊な糊で絵が描かれてました。


最初はおしゃべりしていた先輩もちょっとすると黙々と作業して一時間くらいで完成!

これは、先生と先輩達それぞれの作品です。これを乾かして糊を落としてもらって出来上がり。体験作業は色を塗るところまでで、そのあとの作業はお任せ。しばらくすると完成品が送られてくるんですって!楽しみだー♡
華ちゃんも染め体験したかったな♪

お次は新潟支部より。

新潟支部のお友達は春の研修でお座敷遊びをしたそうです!!といっても、新潟市の観光協会が主催する新潟花街茶屋のお座敷遊び体験に参加したんですけどね(^_−)−☆

京都の祇園、東京新橋と並び三大芸姑の一つ「新潟古町芸姑」



場所は新潟市の旧齋藤家別邸



広間で芸者さんの躍りを見学しました。もし本当に芸妓さんを料亭のお座敷に呼んだら、きっとお金も掛かるし敷居も高いはず...こうやって気軽に美しい舞を見せてもらえるなんて素敵な企画です☆

艶やか♡


お抹茶を最後にいただきました。

普段の生活とはちょっと離れた非日常を体験することって、また視野が広がって良いな、と思います。

静岡・新潟の皆さん、レポートありがとうございました!


追記
4月20日に静岡支部が染付体験をした大漁旗の完成したものはこちら
活力に溢れた素敵な大漁旗ですよね〜!(◎_◎;)
自分で作ったものなので愛着もあると思います☆


↓華ちゃんもお茶を一服...あ、まずはお饅頭...日本文化奥深いです
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます




2015-04-28 | 東亜和裁行事

春の研修with四日市支部!

4/20、華子は東亜和裁 四日市支部の皆さんの春の研修に同行させてもらいました。
東亜では、いろいろな見聞を広げるために、春と秋に体験学習や文化施設の見学などを実施しているんですって。

近鉄電車で菰野町にあるパラミタミュージアムへ出かけました。


4/4~5/10の企画展・「北斎の富士 冨嶽三十六景と冨嶽百景 」 美術展観賞です。


三十六景すべての作品が、富士山を中心に360度どの位置から描かれた作品かも解説されていてとてもわかりやすく、北斎ならではのユニークな構図や視点のものも多く、すごく見ごたえがありました
有名な作品が実は名古屋から見て描かれたものだったりと驚いたり感激したり!
じっくり見ていると時間があっという間に過ぎてしまった!



↑常設展では名古屋の人形師さんのからくり人形の実演が見られました。伝統的な技術そのまま、絹糸とクジラの髭を使ってからくり人形がなめらかに動く様子がとっても不思議で見入ってしまいました。

ランチはミュージアムから少し歩いたところにあるアクアイグニスの奥田食堂にて♪


伊勢真鯛のてこね丼や松阪牛のカレーやうどんなど三重県らしい食事をいただきました。おいしかったね♡

温泉や宿泊施設もあるアクアイグニスは農園やレストラン、スイーツ店も充実していて、四日市からもそう遠くない場所にこんなに素敵な場所があるなんて、またゆっくり温泉に浸かりに来たいねーなど言いながら帰ってきました。
1日楽しい時間が過ごせてよかった~! 四日市支部のみんな、ありがとう!

↓気分転換も大切ですね~!また張り切ってちくちくに励みますよ☆ポチ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

当日は雨だったの...今度は晴れた日に



2015-04-22 | 東亜和裁行事