4年後、和裁の匠になる!s

東亜和裁に通う夢ちゃんが4年間で和裁技能士になるために奮闘するブログ

東亜和裁行事 の記事一覧

総合交流会2018 パーティーの部

前回の式典に続き、総合交流会は パーティーの部をご紹介です。

最初に、退職される指導員の先生へ、研修生から花束の贈呈です。

kouryuukai2018DSC_2165.JPG

「新潟支部、谷野先生ご指導ありがとうございました!!」

会長からご挨拶。乾杯♪♪

kouryuukai2018DSC_0246.JPG

おいしいご飯を頂きました。

kouryuukai2018DSC_0251.JPG

着装認定試験に合格された、指導員の先生と東亜会支部長さんが 帯結びの実演を舞台で披露してくれました。

kouryuukai2018DSC_2100.JPG

会場入り口に飾ってあった振袖の帯結びをほどいて、舞台で実演です。

師範の課題「創作帯結び」

講師の課題「文庫」

1級の課題「ふくら雀」

東亜会(修了生の会)では 「自分で縫って、着られて、着せられる和裁技能士」を目指して、着付けにも力を入れているそうですよ!

kouryuukai2018DSC_0252.JPG

あっという間に、振袖の帯結びが仕上がって、先生たちはスゴイです!!

毎年恒例のカラオケ大会♪ みんな、普段とはまた違う自分を表現してくれます!

キレキレダンスは金沢支部の十八番!

kouryuukai2018DSC_0271.JPG

一方展示会場は・・

kouryuukai2018DSC_2159.JPG

春と秋の研修で作った作品を中心に、各支部の紹介をされている「支部コーナー」には楽しい作品がたくさんでした。

kouryuukai2018DSC_2162.JPG

「東亜会の先輩たちのコーナー」には織物や、押絵、リメイク作品・・・と素敵な作品が並んでいました。

kouryuukai2018DSC_2153 のコピー.jpg

kouryuukai2018DSC_2152.JPG

kouryuukai2018DSC_21492.JPG

今年も楽しい時間を過ごすことが出来ました。

華ちゃんの研修は残り1年!! 来年の総合交流会は修了生として迎えます。「和裁の匠」になれているかな?

↓華ちゃん4年生の研修も応援してくださいね。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村



2018-04-16 | 東亜和裁行事

総合交流会2018

華ちゃんの和裁の匠を目指した研修も4年目です。

道行コートや羽織などの着物の上に羽織るものを続けて勉強しています!!

3月31日には「東亜和裁総合交流会」が開催されました。(去年の様子はこちら

2018総合交流会 (3) (640x480).jpg

今年の総合交流会の様子をご紹介しますね。

総合交流会の服装にはドレスコードがあるんですよ。

新入生は お洋服

1・2年生は 矢絣の制服にえんじ色の袴

3年生は、着物が自由で、えんじ色の袴

4年生(修了生)は、振袖や訪問着。袴はつけません。

今年の華ちゃんは小紋の着物に袴で出席です!!

それから、先生↓は着物に紺色の袴です。

2018総合交流会 (5) (640x480).jpg

最初に式典です。

社長からのごあいさつ。

来賓の先生からの祝辞。

そして、昨年度頑張ったみんなが順番に表彰されていきます。

コンクールで優勝した先輩には 優秀技能者賞。

今年は、久しぶりに ダイアモンド賞の受賞がありました!!仙台支部の伊藤さん。

1年間すごくすごくたくさんの着物を縫ったそうですよ。ご褒美にダイアのネックレスがいただけちゃったそうですよ。

2018総合交流会 (4) (640x480).jpg

年間目標を達成した研修生には、ご褒美に旅行がプレゼント。

1年間休まずに研修できた研修生には 皆勤賞。

1年間、みんなのお手本となって活躍された東亜会員さんには 「金の針賞」が贈られました。

3年生から、新入生への歓迎の言葉と研修を修了する先輩へ送る言葉。

2018総合交流会 (6) (640x411).jpg

新入生からは、誓いの言葉。

2018総合交流会 (7) (640x479).jpg

修了生の先輩たちから 答辞。一生懸命やった研修期間、みんな思わず胸にこみ上げてきます。

2018総合交流会 (1) (640x462).jpg

最後に修了生の先輩たちは桜のアーチをくぐって研修終了です!

2018-04-13 (2).jpg

みんな、おめでとう!!!それぞれの門出です!

↓パーティーの様子は次回をお楽しみに!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

2018-04-13 | 東亜和裁行事

華ちゃん、いよいよ4年生に!

名古屋支部の周りの桜も少しずつ開花してきました。

8307 (640x480).jpg

華ちゃんも 3月22日から 学年が変わり4年生になりました!!

今日は絞りの着物の縫製です。

S__2228230 (480x640).jpg

絞りの着物では初めて行う作業 『裏打ち』があります。

裏打ちは 絞りの生地が仕立てたあとに伸びたり、縮んだりしないために行う作業です。

『ゴース』というオーガンジーのような薄い生地を絞りの生地の裏側にとじていきます。

8306 (534x640).jpg

「等間隔にバイアスでとじましょう」

「絞りの目の白色のところに小さな目でとじてくださいね!」

8311 (480x640).jpg

ずっと同じ作業の繰り返しですが、作業は果てしなく続きました。

絞り着物の縫製は、裏打ちした糸をひっかけてしまったりして、いつも以上に気をつかいました。

これから一年、たくさんの事を勉強していきます!!

「和裁の匠」を目指して頑張ります。

↓いよいよ4年目の華ちゃん!応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

2018-03-26 | 東亜和裁行事  華ちゃん研修日記

針供養2018

今年も2月8日に「針供養」が 開催されました。

☆名古屋支部☆

harikuyou 2018名古屋2 (1) (640x480).jpg

研修生と、自宅で和裁のお仕事をしている先輩たちも教室で一緒におまいりしました。

harikuyou 2018名古屋 (640x480).jpg

社長からの楽しいお話

「東京ディズニーランドで過去に一回だけ『針セレモニー』というイベントが開催されたことがあるんですよ。シンデレラに登場するねずみスージーとパーラが 豆腐やこんにゃくのかわりに『チーズ』に針を刺したそうです!」

四日市支部

harikuyou2018四日市 (640x492).jpg

「毎年商店街の中の諏訪神社で針供養をします。寒いですが、とても神聖な雰囲気です。

和裁の技能が上達しますようにヽ(^o^)丿☆」

静岡支部

針供養2018静岡 (640x479).jpg

静岡浅間神社で針供養を行いました。帰りにおみくじを引くとかわいい和紙で作られたお人形のお守りが付いていました写真はお守りが包んであった和紙です(^_^.)今年も良いことがありそうです!

☆金沢支部☆

大雪の影響で、20日に延期になってます。

harikuyou2018金沢1.jpgharikuyou2018金沢2.jpgharikuyou2018金沢3.jpg

☆新潟支部☆

harikuyou2018新潟3 (640x640).jpg

今年の針供養は、雪とインフルエンザの影響で参加人数が少なめで少しさびしかったです。

harikuyou2018新潟 (640x480).jpg

harikuyopu2018新潟2 (1) (640x480).jpg

毎年、お土産に干支の土鈴を頂きます。今年の戌も可愛らしかったです。

☆仙台支部☆

harikuyou2018仙台1 (640x501).jpg

毎年宮司さんから最後に一言頂きますが今年は・・・

harikkuyou2018仙台2 (640x580).jpg

「技術を身につけるには出来る人の姿勢や動きを真似する事が大事です!

皆さんも周りの先輩方を良く見て頑張ってください。」

harikuyou2018仙台3 (640x480).jpg

と頂きました。

☆盛岡支部☆

針供養は桜山神社で今まで使った針に感謝し、これからの針仕事の向上をお祈りしました。

総会では、お寿司を食べながら、それぞれ近況などを話したりと、とても楽しい時間を過ごせました。

harikuyou2018盛岡.jpgharikuyou2018盛岡 (2).jpg

東亜和裁にとってはとっても大事な行事、針供養。1年生のみんなは初めてのイベントにちょっと緊張気味だったかな?

↓1年に1回、針さんに感謝して、また研修に励みます!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

2018-02-16 | 季節の行事  東亜和裁行事

ハンドメイド大賞に応募する!

東亜和裁お正月の恒例行事『新春ハンドメイド大賞』が開催されます。

001 (442x640).jpg

東亜和裁の先輩たち『東亜会員さん』や指導員の先生、

研修生のお母様、おばあちゃまも参加して

年々盛り上がってきていますよ!!

昨年、第3回の金賞作品はこちら。

ハンドメイド2018 (4).jpg

小さな指ぬき、てまりの中にたくさんの色の糸が組み合わせられたきれいな作品

です。その他の作品はピンタレストにまとめましたので、ご覧ください。

さて、今年は藍ちゃんが宝船の刺繍タペストリーを作りました。

七福神さんを乗せた宝船の模様。刺繍と一緒に七福神さんも紹介していきますね。

七福神とは!!

『福徳(幸福と財産)』の神様として信仰されている7柱の神様

(神様は1人、2人でなく、1柱、2柱と数えるんですって)

最初に『布袋尊』

大きなお腹で、大きな袋を背負っている姿の布袋尊。

福徳円満の神様

いつも笑顔を絶やさず人々に接し、背中の大きな袋には宝物がいっぱい入っているそうです。

ハンドメイド2018 (6).jpg

『弁財天』

琵琶を弾いている姿の弁財天。七福神唯一の女神で、音楽を始め、芸能の神様で財宝を授けてくれる女神様

ハンドメイド2018 (8).jpg

『恵比寿天』

右手に釣り竿、左手に鯛を持った姿の恵比寿天は、七福神中で唯一の日本の神様。

知恵を働かせて、体に汗して働けば、恵比寿様が福を授けてくださるそうですよ。

漁業の神様、商売繁盛をもたらす神様

『福禄寿』

背が低く、長頭で長いひげを生やした姿の福禄寿。

人徳の神様

ハンドメイド2018 (10).jpg

『寿老人』

長頭で白髪、団扇と長い杖を持つ姿の寿老人。

長寿や健康の神様

『毘沙門天』

鎧を着て槍を持ち、勇ましい姿の毘沙門天。

病や災難を振り払う厄除けの神様

ハンドメイド2018 (12).jpg

刺繍が終わり、タペストリーに仕立てました。

ハンドメイド2018 (14).jpg

七福神の神様は、日本の神様は恵比寿さまだけ。

中国やインドの神様が由来とは知らなかったです。

神様が持っているものにも意味がありました。

それから「七福神めぐり」というものがあって、松の内(お正月飾りを飾っておく期間)に七福神が祀られている寺社にお参りに行くと「七福神からの加護を受け、福を授かる」と言われているそうです!

近くの寺社を調べてみましょう!

さあ、明日、元旦は東亜和裁 新春ハンドメイド大賞の発表です!正午以降東亜和裁のFacebookで金賞~銅賞の発表、またインスタ、趣味和裁、アメブロ、LINE、TwitterのそれぞれのSNSの賞も発表されますよ~!

皆さん、お楽しみに!

東亜和裁お正月の恒例行事『新春ハンドメイド大賞』が開催されます。

↓今年の賞品は埼玉・川越の「くらづくり本舗」さんのおいし~い和菓子でーす!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

くらづくりさんお菓子01-03.png



2017-12-31 | 東亜和裁行事

秋のおでかけ研修2017:仙台支部

今日は仙台支部の秋の研修を紹介します。

仙台支部のお隣の県『山形県』の『山寺』までお出かけしてきました。

仙台市内から電車で1時間。 宮城県側の奥新川駅から長いトンネルを抜けると山形県です。

ここのトンネルは冬になると有名な冒頭「国境の長いトンネルを抜けると雪国だった・・・」が稀に起こる場所です。そんな話をしながら山寺駅到着です。

yamadera (4).jpg

みんなでお蕎麦屋さんでお昼ご飯を食べたら出発!!

仙台支部インスタで活躍中の『仙吉クン』も一緒に登りますよ!!

yamadera (8).jpg

登山口の門をくぐると景色が変わり、日差しを遮る

巨木のおかげで一気に涼しくなりました。

yamadera (10).jpg

一番上にある奥の院までの階段は1000段以上!!

「研修生のみんなはフットワークが軽くドンドン登って行ってしまうんです!」と先生。

yamadera (12).jpg

yamadera (14).jpg

山からせり出したお堂からの景色は絶景で、解放感と達成感と何とも言えない心地よい気持ちが混ざり合っていました。

yamadera (2).jpg

yamadera (16).jpg

くだりはあっという間でしたが、運動不足から『膝が笑っている』っていう人が多かったですよ。

次の日から 筋肉痛と闘いながらの和裁研修になってしまったようです。

yamadera (6).jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

2017-10-27 | 季節の行事  東亜和裁行事

秋のおでかけ研修2017:新潟支部

夏の暑さが嘘みたいに涼しくなってきましたね。

『秋』と言えば、みんなが楽しみにしている『お出かけ研修』が開催されています。

『東亜和裁 お出かけ研修』は、和裁の勉強ではなくて、支部のみんなで、製作体験したり、いろいろ見学したり... 教室のみんなで行先を決めることができる楽しいイベントなんですよ!!

今回は、新潟支部のお出かけ研修の様子をお届けします。

まずは支部の様子をちらっと覗いてみましょう。

新潟支部入口では和サインジャーと藍ちゃんがお出迎えしてくれます。

華ちゃんも仲間に入れてもらって一緒にパシャリ。

ブログ001 (640x360).jpg

新潟支部はみんなが真ん中を見るように裁ち台が並べてあって、先生が真ん中に入っていろいろ指導する感じで授業をしています。

こちらは新潟支部の華ちゃんと同じ3年生のお友達!単衣の着物をたたんでいましたよ。

niigata3nen.jpg

今は何を勉強しているのかな??

袷着物を中心に勉強しているみたいでした。この↓写真は地衿に掛衿を付けているところ。

ブログ003 (640x426) (2).jpg

教室ではラジオを聴きながら作業していて、集中して縫っているのですが、時にはラジオに笑ったりして楽しそうな雰囲気。

先生手作りのかわいい掲示物とかもありました!

niigatabacheca.jpg

さて、そんな新潟支部のみんなの選んだ今回の秋のおでかけ研修は...

新潟のお土産でも有名な『笹だんご』を作る講座!!!

ファイル 2017-09-19 15 23 51 (512x640).jpg

 昔から新潟では保存食として作られていた『笹だんご』。中身はあんこだけでなく、きんぴらなどの惣菜なども詰めていたそうです。常温で4日間くらい大丈夫で、冷蔵や冷凍したものはまた蒸せば食べることができます。

生地作りが思いのほか力仕事!!みんなでかわるがわる20分間こねました。

sasadango (2).JPG

1人10個の団子作りです。あんこをお団子の生地でくるんで、笹の葉に包んでイ草で縛ります。

sasadango (3).JPGsasadango (4).JPG

職人さんは 1分で3個も縛ることが出来るそうですが、みんなは四苦八苦( ˘•ω•˘ )

見るのとやるのでは随分違いますね!

sasadango (5).JPG

蒸すと少しふくらむので、ちょっと余裕を作っておくのもポイント。

でも、いつも手先を使って作業しているからかな?

先生からほめてもらっちゃいました。

もちもちしたおいしいお団子が完成~!

sasadango (6).JPG

いつもの和裁研修と違った作業でリフレッシュできました!

sasadango (1) (455x640).jpg

藍ちゃんにも笹だんごのお裾分け♡

↓笹で巻いたまま、ちょっとお水にくぐらせて、電子レンジで温めて食べました!おいしかった!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村



2017-09-26 | 東亜和裁行事

1日1枚コンクール 2017

7月3日から『1日1枚コンクール』が開催中です。

1niti1mai (1) (640x480).jpg

7月3日から7月15日の 研修11日間で、11枚仕上げましょう!!というコンクール。

毎年7月に開催される東亜和裁伝統行事なんですよ。

3431 (640x360).jpg

各支部の先生から途中経過の報告が届きましたよ!!

名古屋支部

1niti1mai (2) (640x480).jpg

表を作りました。一枚縫うごとに食べ物のシールをはっていきます。

おいしい食べ物ででいっぱいになるように後半も頑張っています!

四日市支部

1niti1mai (3) (558x640).jpg

前回のショートコンクールに引き続き、一日一枚(座布団)笑点コンクール開催中です☆

技能科生が一人増え、新メンバーが加わりましたヽ(^o^)丿

1niti1mai (4) (515x640).jpg

一年生は一日一枚、1か月で31枚にチャレンジ中。あともうちょっと、みんな頑張れ~!!

金沢支部

1niti1mai (3) (640x480).jpg

1日に1枚仕上げると着物ガールが1人ずつ増えていきます。1日に2枚仕上げると、ぎゅうぎゅうになってきます。ちょっと寂しそうにしているガールのためにも、1日1日頑張らないと。

仙台支部

1niti1mai (6) (480x640).jpg

コンクール期間は1枚縫ったら傘のシールを貼っています!

11日間の中間日には着物シールに変えてみました♪

予定通りに進んでいない研修生もいますが・・・

傘シールを増やせるよう頑張って取り組んでいます!!

新潟支部

1niti1mai (7) (614x381).jpg

1枚縫うごとに飾りが増えていきます。ちなみに菱飾り(菱じゃなくて三角飾りになっていますが・・・)は天の川をイメージしているそうです。

静岡支部

1niti1mai (8).JPG

1枚仕立て上げると折り紙の着物を張り付けていきます。どんな柄の着物が登場するか楽しみです。

指導員の先生も楽しい表を作って応援してくれています!

たくさんのシールや飾りでいっぱいになりますように。

↓7/7は七夕でしたね~!みんなの仕立ての腕があがるといいな~!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

2017-07-11 | 東亜和裁行事

春のおでかけ研修2017

前回紹介した四日市支部の春の研修。かわいい千羽鶴が印象的でした。

今日は他の支部の研修の様子もご紹介しますね!!

盛岡支部

盛岡1 (640x478).jpg

ステンドグラスでフォトフレーム作りに行ってきました。

ステンドグラスは2回目でしたが、細かい工程を忘れていて

みんな集中しすぎて無言で作業していました・・・

盛岡2 (640x478).jpg

ガラスの微妙な色の違いや、作る人の手によって同じものは

できないのが面白いな~と思いました!

仙台支部

仙台支部 春の研修① (640x480).jpg

仙台支部ではさをり織体験をして来ました♪

経糸が様々な色でセットしてある折り機と緯糸を自由に選ぶ所からスタート。

始めは手と足を別々に動かす作業に慣れず苦戦していましたが早い人は約2mも織っていて驚きました!!

糸の色や種類が違うだけで個性豊かな作品が出来あがりました☆

仙台支部 春の研修② (474x640).jpg

新潟支部

新潟支部はホテルでハンバーグランチと新潟市美術館に行きました。

新潟1 (462x386).jpg

ランチはおいしいハンバーグやデザートをおなか一杯食べました。

美術館の浮世絵展は、普段間近で見る機会のない浮世絵を至近距離で見ることができました。

色使いや風景などの表現がとてもきれいでした。

新潟2 (480x472).jpg

金沢支部

金沢1 (640x558).jpg

組子コースター作りと21世紀美術館(まるびぃ)へ行きました。

組子ははめ込むだけだったので、簡単なパズルのようでおもしろかったです。

はじめてのまるびぃは、見たいところがいっぱいで、あっという間に時間が過ぎていきました。

金沢2 (640x455).jpg

静岡支部

静岡1 (628x464).jpg

静岡支部は 早川農園さんへイチゴ狩り に行きました。

シーズンの終わりがけだったのでイチゴがあるか心配だったのですが食べごろのイチゴが沢山あり、みんなで美味しく楽しく静岡の名物 石垣イチゴ を堪能する事が出来ました。

静岡2 (584x390) (2).jpg

名古屋支部

名古屋1 (416x306).jpg

風鈴の絵付け体験を行うため愛知県瀬戸市へ。

外側から下描きし、そのまま色塗るかと思っていましたが色塗るのは内側からだったんです!

予想外だったのでみんな色塗りが一番苦労していました。

個性豊かな風鈴の出来上がりです*゜

夏の日飾るのが楽しみです。

名古屋2 (628x464).jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

2017-05-25 | 東亜和裁行事

四日市支部・春のおでかけ研修レポ

毎年、春と秋に開催される『東亜和裁のお出かけ研修』

それぞれの支部で行きたい所を決めて、お出かけしながら、いろいろな体験を通して見聞を広める研修が行われます。

いつもの和裁の研修と違って、支部のみんなでランチして、製作体験したり、美術館を見学したり... 毎年みんな楽しみにしているイベントです!!

各支部のお出かけ研修の様子をご紹介します。今回は.....

~~四日市支部~~

 四日市から名古屋方面に電車で10分のところにある 『桑名』『桑名の千羽鶴体験』にお出かけです。

四日市鶴001.jpg

体験場所は 『六華苑』

六華苑は、国の重要文化財に指定された洋館と、池泉回遊式庭園を持つ和風建築。

鹿鳴館を設計したイギリスの建築家ジョサイア・コンドルさんが設計されたそうです。

四日市鶴002.jpg

洋館のドーム部分の窓ガラスはカーブしていたり、ダンスホールがあったり、当時最新の水洗トイレがあったり、家具も海外から取り寄せたもので、今見てもとてもお洒落でした。

和風の建物は、中も洋館とつながっています。

長~い畳廊下と板の廊下があり、数部屋の和室がつながっています。

四日市鶴003.jpg

和室から見る庭園は絶景でした。

外の庭園も散策した後、お抹茶とお茶菓子をいただきました

四日市鶴004.jpg

今回体験した『桑名の千羽鶴』

一枚の紙から数羽の鶴を折る桑名の千羽鶴は桑名市無形文化財に指定されています。

今回は、美しい庭園を眺めながら3種類の折り鶴体験をしました。

あらかじめ製図された和紙をハサミで切って鶴を折っていきます。

四日市鶴006.jpg

四日市鶴007.jpg

まずは「拾餌(えひろい)」

大きい鶴のくちばしの先に小さい鶴がいて、2羽の鶴がつながっています。

四日市鶴008.jpg

次は「花見車(はなみぐるま)」

大きい鶴の両羽先に小さい鶴がいて、3羽の鶴がつながっています。

四日市鶴009.jpg

最後に「楽々波(さざなみ)」

同じ大きさの4羽の鶴がくちばしの先でつながっています。

四日市鶴010.jpg

鶴が折れる人なら出来る...そうですが、なかなか難しいです。

ポイントは

① 大きい鶴→小さい鶴の順で折ること、②空中で折ること、③同時進行ではなく1羽ずつ完成させて折ること。だそうです。

四日市鶴011.jpg

最初は慣れない作業に苦労しながら折っていた研修生のみんなも、段々上手に折れるようになってきたようです。

四日市鶴012.jpg

最高90羽の鶴もつなげて折れるって!!

ちょっと私たちには難しいけど、10羽くらいつながったのも折ってみたいな。

楽しいお話をしながら連鶴体験が出来ました。

四日市鶴013.jpg

↓四日市支部は総合交流会でも大きい鶴の速折りに挑戦してくれました!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村



2017-05-10 | 東亜和裁行事