4年後、和裁の匠になる!s

東亜和裁に通う夢ちゃんが4年間で和裁技能士になるために奮闘するブログ

秋の体験会開催しました☆

ブログや各種SNSでもご案内しておりました 東亜和裁 秋の体験会「お買いものエコバッグ作り」無事開催いたしました☆体験会の様子を少しお届けいたします~!!

  

R3.10.30四日市6.jpeg  

R3.10.30秋の体験1.JPG  

今回の材料はこちら♡

  

R3.10.30仙台4.jpeg

  

R3.10.30四日市7.jpeg  

  

まずは持ち手になる部分。表地が内側になるようにたたんで、ちくちくと運針していきます。

  

R3.10.30秋の体験2.JPG

持ち手2本、運針できました。

  

R3.10.30四日市3.jpeg

  

R3.10.30四日市4.jpeg

表にひっくり返して、仕上げのこてがけ。

  

R3.10.30秋の体験5.JPG

持ち手が出来あがったらいよいよ本体部分です♡

事前に持ち手が通る穴をあけてあるので、穴の位置に気をつけながら、ひだをおる印をつけて・・・

  

  

R3.10.30仙台2.jpeg  

こてで折っていきます

  

  

R3.10.30四日市5.jpeg

ひだが折れたら、持ち手が通る部分の生地の始末をします。

持ち手が通る幅で折り畳み、はずれないように縫っていきます。

縫えたら持ち手を通します♪

  

  

R3.10.30仙台3.jpeg

折り目を付けたひだをしっかりと畳んで、布端をグランリボン(厚みのあるリボン生地)でくるみ、ミシンで縫いつけます!

  

  

R3.10.30四日市2.jpeg

両端のミシンがけは2本縫って補強&アレンジしてくださいましたよ~!!

  

  

R3.10.30四日市1.jpeg

完成~o(^-^)o!!!

  

  

せっかくなのでなにか入れてみましょう♪

R3.11.1秋の体験会4.jpg

ファミリーパックのお菓子☆

ふんわりとおさまります♪

  

  

R3.11.1秋の体験会2.jpg

お弁当と水筒☆

少々の重さもばっちりですo(^-^)o

ほかにもどんなものが入るかな?

  

    

R3.11.1秋の体験会3.jpg

研修で使っているコテとコテ釜!!!!!

これは結構重いのでらくらく持ち運びとはいきませんが、しっかりと入りますね~~~~!!!!!\(◎o◎)/!

  

コテ釜を手軽に運ぶことはなかなかありませんが(^-^;;;;;このように和裁道具も入ります 笑

  

体験してくださったみなさまは、普段使いとしてコンビニなどへちょっとお買いものにでかけるときにつかったり、お弁当を入れてみたり。いろいろと使ってみてくださいね☆

  

  

  

  

R3.11.1秋の体験会15.jpg

ご参加くださったみなさま、ありがとうございました(^-^)♡   

↓仙吉「次はどんな体験会がいいかにゃ??次回の体験会もおたのしみに♪」
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村



2021-11-06 | 体験会