4年後、和裁の匠になる!s

東亜和裁に通う夢ちゃんが4年間で和裁技能士になるために奮闘するブログ

夢ちゃん研修日記 東商勉強会

R3.9.10勉強会9.JPG  

3年生の夢ちゃん。今年は東商検定2級に挑戦します!  

  

  

東商検定とは・・・正式には「東京商工会議所 和裁検定試験」といいます。

試験は実技、筆記、部分縫い、の3つに分かれています。

  

夢ちゃんが今年受験する2級

実技・・・袷長着の裁断印付け、右袖、表の衽縫いまで、裏も衽縫いと衿付けまで事前準備したものを6時間30分で完成させます。

部分縫い・・・羽織やコートの半分の身頃を仕立てたり、袴や長襦袢の2分の1のサイズなどの課題を3時間で仕立てます

筆記・・・着物、和裁の知識の筆記試験です。裁断図や見積もり寸法、標準寸法の課題が出題されます。試験時間は50分間

  

  

R3.9.10勉強会7.jpg

この日、名古屋支部では東商検定の「部分縫い」の勉強会をしていました。

「部分縫い」は試験課題としてはじめて勉強することも多いのでみんな大変そうです。

  

R3.9.10勉強会4.jpg

「部分縫い」を教えてもらってから2か月ほど個人で練習し、今回タイムをはかりながらテストしてみました。

  

R3.9.10勉強会3.jpg

完成したものを見せ合ってきれいなところ、直したほうがいいところなどお互いに勉強になりました。

  

夢子「本番まであと少し!練習がんばるぞ!!」

  

  

R3.9.10勉強会14.JPG

検定が近づいてきて、試験と同じように時間を計って着物を仕立てる練習もしています。

  

  

  

R3.9.10東商1.jpeg

1級に挑戦する先輩も、集中してコンペをしています。

  

夢子「先輩たちはスゴイなあ・・・!」

  

  

まだ2級の練習でも時間や仕立て内容がギリギリ、筆記もまだ覚えきれてない夢ちゃんには1級は想像もつきません・・・初めての検定試験で、緊張してしまいます・・・

本番で日頃の研修成果を発揮するためには、毎日こつこつ練習あるのみ。

R3.9.10勉強会12.JPG

   

R3.9.10勉強会10.JPG

「目の前の課題に集中しよう!」

それぞれの目標に向かってみんなが力を発揮できますように!!

  

  

♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*

東亜和裁 秋の体験会のお知らせ♡

東亜和裁では 秋の体験会としてエコバッグ作りを開催いたします♪

ちくちく縫うのが好きなかたや、まったく経験がないけど一度作ってみたいかたもぜひo(^-^)o

  

高校1年生、2年生の皆さまには進路のご参考に♪

また高校3年生で進路を絞り切れていないかたも!!!もちろん社会人のかたも(^v^)大歓迎です♪

体験会を通して、沢山のみなさまに「和裁」を知っていただくきっかけになれば嬉しいです☆針と糸で「ちくちく」和裁体験、一緒にいかがですか??

お申し込みはこちらから↓↓↓

https://toawasai.jp/news/2021/08/post-110.html

↓夢子「合格目指してラストスパート!!o(^-^)ノ」
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村



2021-09-10 | 夢ちゃん研修日記