4年後、和裁の匠になる!s

東亜和裁に通う夢ちゃんが4年間で和裁技能士になるために奮闘するブログ

2021春のおでかけ研修PART1

東亜和裁では例年春と秋に「おでかけ研修」として、研修生と指導員のみんなでおいしいものを食べたり、芸術や伝統工芸などに触れて、リフレッシュや親睦を深めています♡

見てみたいものや体験してみたいことなど、みんなで話し合って行き先を決めるんですよ♪

2021年もマスク、消毒、適切な距離など感染対策をしっかりしての研修です。

PART1として今回は盛岡支部、金沢支部の様子をおつたえしていきます(^O^)/

【盛岡支部】

クレイスペース盛南陶房電動ろくろ体験をしてきました。

R3.5.11盛岡1.jpg
 1年生の中には高校の時にやったことがあるという子もいましたが、ほとんどの人が初めてだったので、まずは陶芸の先生がお手本を見せてくれました。
 土を自由自在に変形させていたので土は柔らかいのかな~と思い、実際に挑戦してみると、まずろくろを回すペダルを踏み込む力、土を形にするのにも結構な力が必要で!驚きました!!!
 手に水をしっかりつけないと土が削れてしまったり、歪まないように前かがみで腕をしっかり固定したりと、集中しないと歪んでしまうので、みんなものすごい集中力でした!!
R3.5.1盛岡3.jpg
 土はひんやりすべすべでとても気持ち良かったです~(*^^*)先生に手伝っていただきながら、お茶碗や湯飲みなど好きなものを2つ作ることが出来ました。
「楽しかった~」や「難しかった~」、「思った形にならずもう一回やりたい!」など感想さまざま!楽しめたようで良かったです(^^)/
R3.5.1盛岡完成作品.JPG
完成は1か月後という事で、どんな感じに焼きあがるかとても楽しみです(^^)!!
R3.5.1盛岡お昼.jpg
お昼はコメダ珈琲で頂きました!おいしかったです(*^。^*)
R3.5.1盛岡桜.jpg
天気もよく、桜もまだ残っていて、お出かけ日和でした~!!

【金沢支部】

金沢支部は、出張講座で先生を支部にお招きして、つまみ細工体験をしました。

夢ちゃんも参加してくれましたよ♪

夢子「どんなのが作れるのかな!?わくわく!!」

R3.5.1金沢1.jpg

体験ではバラと百合を2個ずつ作りました。まずはユリに挑戦!

R3.5.1金沢6.jpg

可愛いユリができました!!!

次は難易度UPのバラに挑戦!

R3.5.1金沢2.jpg

R3.5.1金沢3.jpg

コートで花飾りを作ることはあっても、ピンセットと糊でお花を作るのは初めてだったので、いつも使わない手の筋肉がプルプルしました。

R3.5.1金沢5.jpg

「真っ赤な薔薇も出来あがり~!!」

R3.5.1金沢8.jpg

出来上がったお花はアーティシャルフラワーと組み合わせて、自分好みに飾りつけて終了です。

R3.5.1金沢44.jpg

真っ赤なバラが華やかでとっても可愛らしく、時には集中して静かでしたが、和気あいあいと楽しい時間を過ごすことが出来ました。

夢子「とっても素敵なアレンジメントができました~\(^O^)/」

それぞれの支部のインスタグラムでも紹介されていますので、よろしければご覧になってくださいね♪

↓夢子「みんなとっても素敵な作品ができました♡陶芸の焼き上がりも楽しみです♪」
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村



2021-05-01 | お出かけ研修