4年後、和裁の匠になる!s

東亜和裁に通う夢ちゃんが4年間で和裁技能士になるために奮闘するブログ

研修レポート!金沢編

6月に入り、夏らしい季節となってきました。

今回のブログでは金沢支部の様子を1年生を中心に紹介します(*^_^*) 初々しい1年生の気持ちがお伝えできれば嬉しいです♡

入所をしてもうすぐ2か月半が経とうとしています。

新型ウイルスコロナの感染拡大で不安な日々を送っていましたが、負けずに頑張って研修しています。

入所当時は運針がうまく出来ず、1本縫うのに20分位かかっていたのに、今は10分ちょっとで縫えるようになりました(*^。^*)

今の目標は10分を切る事です!

夢ちゃんが名古屋支部から遊びに来てくれました!!夢ちゃん 金沢支部初訪問です(●^o^●)

R2新入生金沢 (5).JPG

今はウールの着物を縫っています。背縫い脇縫いなどはミシン仕立てです。だんだん慣れてきたかな?

R2新入生金沢 (1).JPG

R2新入生金沢 (8)編集後.jpg

ミシンの後は、脇や衽の縫い代を折ってとめる「くけ」や、「衿付け」の行程に入っていきます。

何とか縫い方を覚えることが出来たので、次は運針同様に時間を意識し、早く縫い上げたいです!

R2新入生金沢 (3).JPG

先生が衿付けのアドバイスをくれました!少しでも衿がきれいに付くように意識しなきゃです!

R2新入生金沢 (4).JPG

縫製するところに印をつける「印し付け」も自分でしますが、難しいです・・・・ 早く覚えなくては・・・・

先輩方は印をあっという間につけてしまっています。

私も先輩のように、手際の良い作業が出来るよう頑張ります(*^。^*)

R2新入生金沢 (10).JPG

R2新入生金沢 (2).JPG

「和裁の匠になりたい」という皆さんの純粋な気持ちを応援していますよーー!

今後も東亜和裁の研修の様子をお伝えしていきますヽ(^o^)丿

↓東亜和裁のインスタ・twitter・Facebookなども是非ご覧ください!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村

2020-05-28 | 夢ちゃん研修日記