4年後、和裁の匠になる!s

東亜和裁に通う夢ちゃんが4年間で和裁技能士になるために奮闘するブログ

夢ちゃん研修日記 制服作り

夏も終わり...とは言えまだまだ暑い日が続いていますが

東亜和裁では、もうすぐ衣替えの時期が来ます!

冬の制服は、"矢絣"という柄の着物です!"矢絣"は、矢羽の模様を表した柄です。弓で射た矢は戻らず、まっすぐに突き進むことから、縁起物と言われています。

「衣替えに間に合うように、早速つくろう!」

「まずはお袖から!」

夢 袖0921 (3) 編集済み.jpg

「キレイな丸みが出来るように、正確に縫うよ!」

夢 袖0921 (2) 編集済み.jpg

「次は、身頃!背を縫うよ!」

夢 背縫い 0921 (1) 編集済み.jpg

夢 背縫い 0921 (2) 編集済み.jpg

「背縫いが出来た!キセをかけて、背縫いは完了!」

夢 背縫い 0921 (3).JPG

背縫いの後は、脇を縫って、衽を付けます。

脇と衽の縫い代を三つ折りにしてくけて、留めていきます。

「脇と衽のくけは、距離が長いからちょっと大変!」

夢 脇くけ0921 (2).JPG

褄下と裾のくけをします。

「いつも苦戦しちゃう額縁。今回は直角に仕上げられるかな?」

夢 額縁  0921(2).JPG

「直角に仕上げることができたよ!!」

夢ちゃん、嬉しくて思わずダブルピース!

夢 額縁  0921(3).JPG

段々と着物の形に近づいてきました。

「次は衿付け。縫い曲がりしないように気を付けよう。」

夢 衿 縫い終わり0921 (2).JPG

衿付けの後は、衿先を縫って、衿おさめをします。

夢 衿おさめ 0921 (2).JPG

いよいよ完成間近です。

最後の行程は、袖付けです。身頃にお袖を付けるための運針、お袖の振りの縫い代を留めて......袖付け完了です!!

夢 袖付け 0921.JPG

すべての行程が終わり、制服が完成しました!!

夢 制服 完成0921 (2).JPG

「やったー!完成!」

「自分で作ったものを着るのは、すごく楽しみ!」

↓夢ちゃんお疲れさま。どんな帯を合わせるのかな?
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

2019-09-26 | 夢ちゃん研修日記