4年後、和裁の匠になる!s

東亜和裁に通う夢ちゃんが4年間で和裁技能士になるために奮闘するブログ

夢ちゃん研修日記 運針コンクール

東亜では毎月1日に技術の向上の為、運針をそれぞれ決められた布で行い、先生に見てもらうコンクールが行われています。

その名も、【運針コンクール】です!

長さ4尺(約1m50㎝)の二つ折りにした布に5本運針をして提出します。

きれいに運針することはもちろんですが、速さも重要です!

2019.8.1 夢ちゃん運針コンクール (4) 編集後.jpg

2019.8.1 夢ちゃん運針コンクール (3) 編集後.jpg

1年生は5本縫うのに40分以上かかってしまいますが、上級生になるとだいたい20分から30分くらいで縫うようになります。

2019.8.1 夢ちゃん運針コンクール (2) 編集後.jpg

夢ちゃんも5本の運針できました~!

"同じ針目でまっすぐ縫う"ということは、シンプルなことではありますが、とても奥深く、難しいのです。

2019.8.1 夢ちゃん運針コンクール (1) 修正後.jpg

スピードを意識して縫うことができました!

先生からのコメントも頂きましたよ!!

「次は、今よりも細かく運針できるようにがんばるぞーー!」

↓夢子たち1年生は日に日に成長していっています!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

2019-08-12 | 夢ちゃん研修日記