4年後、和裁の匠になる!

東亜和裁に通う華ちゃんが4年間で和裁技能士になるために奮闘するブログ

安城高校、成章高校での和裁講習会

今回のブログは、1月と2月に愛知県にある高校で行われた和裁の講習会についてお伝えします。

1月17日に安城高校で、2月7日に成章高校で和裁講習会が行われました。

安城高校の講習会では、最初に和裁道具の説明をし、次に運針の実演を見せ、最後にポケットティッシュケース作りを一緒に行うという内容でした。

IMG_7094.JPG

普段なかなか見ることのない和裁道具に生徒のみなさんは興味津々でした!和裁道具を実際に使えたことは、生徒さん達にとってとても好評でした。

IMG_7102.JPG

和裁の基礎である運針の実演を行いました。運針の実演をとても驚いた様子で見てくださる生徒さんもおり、私たちも運針をお見せできて嬉しかったです。

IMG_7113.JPG

運針の実演の後は、ポケットティッシュケースを一緒に作りました!生徒の皆さんに用意した4種類の柄の布の中から、好きなものを選んでもらいました。生徒さんたちは普段あまり使わない和裁の道具に苦戦しながらも、一生懸命取り組みました。そして、ポケットティッシュケースが完成したときは、とても喜んでくれました。

続いては、成章高校の講習会についてです。

011.JPG

成章高校では、和裁道具の説明をし、運針・3分ぐけの実演をしました。その後浴衣の褄下の3分ぐけの実習を行ないました。

DSC_0423.JPG

運針や3分ぐけの実演の際には、「はやい!」「すごい!」とみんな声をあげて真剣に見てくれました!

012.JPG

褄下の3分ぐけは、一人一人に付き添って教えることができました。3分ぐけのやり方や、かけはりの使い方、布の持ち方など、速く正確な3分ぐけをするコツも伝えました。

積極的に質問をしてくれる生徒さんもたくさんいて、私たちも嬉しかったです!

DSC_0424.JPG

先生が縫った浴衣も生徒の皆さんに見てもらいました。美しい仕立てのものを見て、そこから感じ取ったものを活かしてくださればと思います。

2つの高校にお邪魔させていただき、私たち和裁技能士の技能をお見せすることができました。また、今回の講習会は技能五輪のPRも兼ねており、もしこの講習会を受けた生徒さんが技能五輪の選手となったらと考えると素敵ですよね!!

今回の講習会によって、高校の生徒の皆さんが和裁にさらなる興味を持ってくださることを願っています。

↓若い皆さんの飛躍を期待しています
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

2019-02-16 | 講習会