4年後、和裁の匠になる!

東亜和裁に通う華ちゃんが4年間で和裁技能士になるために奮闘するブログ

華ちゃんの研修日記 2月1日

華ちゃんの和裁の匠を目指した和裁研修もあと残り2か月で修了です。

20190201 (3).JPG

今日は運心コンクールが行われました。

東亜和裁の毎日の研修は、和裁の基本『運針』を毎朝朝礼後に 運針布に2本縫ってから研修をスタートしています。

そして、毎月1日には、『運心コンクール』の日。運針布に5本のタイムを計りながら縫います。

糸を準備して、ストップウォッチをスタート!!

20190201 (4).JPG

名古屋支部の4年生のみんなの運針布。25分~40分で縫いました。

20190201 (5).JPG

華ちゃん4年前の1年生の最初の研修の時の運針では・・・・

20190201 (1).jpg

20190201 (2).jpg

5本縫うのに1時間以上かかっていました。運針布が固くて、針もたくさん折りました。まっすぐ縫いたいのにグニャグニャ曲がっていました。

4年間の成長が実感できますね!!

↓華ちゃん、すごいですね!いろんな着物も縫えるようになって...残りの研修頑張って!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

2019-02-01 | 華ちゃん研修日記