4年後、和裁の匠になる!

東亜和裁に通う華ちゃんが4年間で和裁技能士になるために奮闘するブログ

華ちゃん研修日記 12月7日(金)

明日は東亜和裁が開催する「プリンセス・クイーンコンクール」です。

1年生が参加する 『プリンセスコンクール』は、胴抜長襦袢を5時間(延長1時間)で仕上げます。

2・3年生が参加する『クイーンコンクール』は、袷着物(右袖、表裏の衿付け前まで準備)を5時間で仕上げます。今まで選手で参加していた4年生の華ちゃん。今年はタイムキーパーさんとして、みんなが早く縫えるように選手のみんなと一緒にコンクールで縫います。

PC2018 (2).JPG

昨日からはじまった合宿は、新潟や四日市、仙台、金沢と全国の支部の選手が名古屋支部に集合して行われています。

速く!!きれいに!!を目標に何度も何度も練習してきた選手のみんな。

「布をピンっとはって!」

PC2018 (3).JPG

「コテは一回で決まるようにしっかり押さえて!」

PC2018 (4).JPG

「糸こきのあと、次の運針までの作業を手早く!」

PC2018 (1).JPG

今日は最後の練習。今まで注意してもらったことを気をつけながら、集中して作業しています。

みんな思っていたよりも早くて、ペースメーカーの華ちゃんが置いていかれないかドキドキしています。

明日はみんなが最高の作品が出来ますように!!

↓各支部から選抜のみんな!悔いのないコンクールになるようがんばってください!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

2018-12-07 | 和裁クイーン&プリンセス・コンクール