東亜和裁の特色 | 検定・コンクール

第60回技能五輪全国大会

技能五輪全国大会

東亜和裁 長谷川選手が優勝 金賞を受賞!

技能五輪全国大会2022は、千葉県の幕張メッセなどの競技会場で各都道府県代表選手である青年技能士が「技」を競う全国大会。(国家検定保持、和裁は24才未満の出場資格)2022年11月4日-7日まで、若き技能士が真剣に競技に取り組みその技を競いました。

技能五輪公式 WorldSkills.jp の紹介「和裁(Kimono making)」 https://www.youtube.com/watch?v=5BVN8QqANxw&t=5s

美しい着物を仕立てる「和裁」では、付下げ女子用袷長着を2日間 計9時間で完成させる内容。やわらかな絹織物を手縫いの技で正確・美しく完成させます。東亜和裁からは都道府県代表として出場の選手が、金賞・銀賞・敢闘賞を受賞しました!

おめでとうございます!!

受賞者支部名都道府県
金賞 長谷川 彩華
名古屋支部 愛知県代表
銀賞 諸岡 美有
四日市支部 三重県代表
敢闘賞 西野 瑠華 名古屋支部 愛知県代表

» 技能五輪全国大会の実績一覧