育成プログラム | 寮のご案内

遠方にお住まいの方に、寮をご用意しています。
同じ和裁技能士を目指す仲間との共同生活は、とても充実したものとなるはずです。

寮費
希望者は、お問い合わせください。
設備・備品
冷蔵庫、洗濯機、TV、エアコン、タンス、調理器具、食器棚など生活に必要な電化製品や設備は揃っています。
布団、コップ、茶碗、箸、歯ブラシ、衣類など、身の回り品は自分で用意してください。
寮規則
原則として寮の運営は寮生の自治という形を取っていますが、何もかも自由というわけではありません。門限は午後8時(夏期は午後8時30分)、外泊する場合は事前に届け出ること、炊事・掃除などの家事は当番制など、寮の運営は寮規則を定めています。
注意
特別な理由がある場合を除き、在籍中の退寮・入寮はできません。
入寮資格
心身ともに健康で、東亜和裁で決められた寮規則を4年間守れる人。
目安として、片道1時間30分以上かかる人。
入寮手続き
説明会の際に寮の見学もできますので、説明会お申込み時に寮見学 希望の旨をお知らせください。
その上で、ご出願時には志願書の「寮希望」欄に○を付けて提出してください。