2017/12/04 受賞・実績

第26回 クィーンコンクール、第3回 プリンセスコンクール

12月2日、東亜和裁名古屋支部にて、第26回 クィーンコンクール(袷着物)、第3回 プリンセスコンクール(長襦袢)が開催されました。

クィーンコンクールでは事前準備の上、5時間以内で袷着物を縫製する競技に、3年・2年目の選抜選手が参加。プリンセスコンクールでは1年生が長襦袢の競技に参加しました。和裁の全国大会にもつながる競技内容です。
袷着物・長襦袢の手縫い縫製の美しさ・速さを評価点とする、緊張感ある大会となりました。

各支部より事前合宿から参加の皆さん、勉強会や競技後の交流会などを通じて、お互いの健闘を称えつつ、それぞれに得るものがとても多いコンクールになりました。

q-01.jpg

~結果発表~

q-03.jpg

9時の競技開始から昼食をはさんで14時をすぎて順次完成、延長時間を経て15時半に競技終了。

審査はタイム点数と各部位ごとに6名の審査員の先生方に厳正に採点いただき、

第26回 和裁クィーンは、仙台支部 伊藤さんの優勝! おめでとうございます!!2位の準クィーンは名古屋支部 三瓶さん!副賞にそれぞれ素敵なアクセサリーが贈られました。

また、1年生が参加の長襦袢コンクール・第3回プリンセスは、四日市支部 長谷川さんの優勝!おめでとうございます! うれしい副賞も贈られました。

q-02.jpg