4年後、和裁の匠になる!

東亜和裁に通う華ちゃんが4年間で和裁技能士になるために奮闘するブログ

東商検定受験 2017

華ちゃんの6日間の夏休みが終わり、研修が再スタートしました。

toushou2017 (2).jpg

今3年生の華ちゃんは、東京商工会議所検定試験に向けて、袷着物を中心に研修中です。

今年挑戦するのは2級

会場は全国コンクールの会場と同じ東京です。

toushou2017 (4).JPG

東京商工会議所検定2級

実技・・・右袖、表裏の衽縫いまで事前準備したものを6時間30分で完成させます。

筆記・・・着物、和裁の知識の筆記試験です。裁断図や見積もり寸法、標準寸法など質問されます。試験時間は50分間

部分縫い・・羽織やコートの半分の身頃を仕立てたり、袴や長襦袢の2分の1のサイズを3時間で仕立てます

試験と同じように時間を計って、着物を仕立てる練習をしています!!

toushou2017 (5).jpg

部分縫いと筆記試験は6月に講習会に参加したところを中心に勉強中です。

・ィ29.08.28縲€譚ア蝠・、懷ョ壼女鬨・004 (640x416).jpg

toushou2017 (8).jpg

合格できるように頑張ります!

↓毎日頑張っているのだから、良い結果が出るようしっかりやりたいです!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます


2017-09-03 | 東商検定