4年後、和裁の匠になる!

東亜和裁に通う華ちゃんが4年間で和裁技能士になるために奮闘するブログ

おきなわ技能五輪レポ・その1

ものづくりやサービスの技術を23歳以下(和裁は24歳以下〉の都道府県の代表者で競う技能五輪・アビリンピック。今年は沖縄県で開催です。

11月2日金曜日に 那覇市の奥武山陸上競技場で開会式が行われました。

技能五輪沖縄_181108_0007.jpg

おもてなしコーナーには「ワジャサーとジンベーニョ」がお出迎え。

技能五輪沖縄_181108_0009.jpg

入り口には大会のメダルが展示されていました。

技能五輪沖縄_181108_0006.jpg

メダルがもらえるような作品が作りたいです!!

開会式は 琉球國祭り太鼓で、幕が開きました。

技能五輪沖縄_181108_0005.jpg

舞台だけでなく、選手のすぐ目の前でも太鼓をもった踊り手さんが登場。

すごい迫力でかっこよかったですよ。

技能五輪沖縄_181108_0004.jpg

大会会長の玉城デニー知事があいさつされました。

最初、沖縄の方言であいさつされたのですが全然、わからなかったです。

あっ!めんそ~れだけわかりましたよ。

技能五輪沖縄_181108_0003.jpg

各都道府県の選手が県旗を持って入場。

選手宣誓が行われて、開会式が終了しました。

いよいよ競技が始まります!!

技能五輪沖縄_181108_0002.jpg

大会1日目。

技能五輪沖縄_181108_0001.jpg

始まるまでソワソワしていた選手のみんな競技が始まるといつも通りの作業ができました。

1日目6時間、あっという間に終了です。

明日は残り3時間。精一杯頑張ります。

↓結果を知っているとはいえ、ライブレポートにはドキドキ感が満載ですね!次回をお楽しみに!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

2018-11-08 | 技能五輪