4年後、和裁の匠になる!

東亜和裁に通う華ちゃんが4年間で和裁技能士になるために奮闘するブログ

夏休み2018

今日から 東亜和裁は夏休みです!!

「お休み中に、自分の浴衣を仕立てます!!」という、名古屋支部の研修生を紹介しますね。

こちらはおうちにたくさんあるという、外国の生地。 

この布は 6ヤード × 5.5メートル。

dance001.JPG

一枚の生地から浴衣が作れそうです。

販売されている反物で作った浴衣とは全然違う浴衣が仕上がりそうですね!

どの生地で作ろうかなとすごく悩んで。

このオレンジの生地で浴衣を作って、茶色の生地で半巾帯を作ることに決めました。

dance002.JPG

大きな布を反物と同じくらいの巾に切り分けます。

普段、こんなに大きな布を切ることがないので、ほんとに大丈夫かな?

と何度も何度も確認しながらはさみをいれました。

dance003.JPG

身頃と袖、衿衽に切り離したら、いつもの反物と同じ。

出来上がりはこんな感じになりそうです。

dance004.JPG

仕上がりが楽しみですね!!

↓元気が出そうなオレンジ色!とっても素敵です!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

2018-08-13 | 季節の行事