4年後、和裁の匠になる!

東亜和裁に通う華ちゃんが4年間で和裁技能士になるために奮闘するブログ

総合交流会番外編:草木染

総合交流会の展示コーナーをご紹介!

30.04.20 草木染め_180505_0008.jpg

こちらは、綿から糸をつむいで、糸を染めて、 機織りをしている修了生の先輩の作品を展示されています。

今回は自分で織った生地で作った 名古屋帯や、ポンチョも展示されましたよ。

糸作りから仕立てまで全部自分でできるなんてすごいですね!!

そして藍ちゃんの刺し子フキンもたくさん飾ってありました。

30.04.20 草木染め_180505_0007.jpg

先日 藍ちゃんは 名古屋の『名都美術館』で開催された志村ふくみ展に行ってきました。

30.04.20 草木染め_180505_0005.jpg

30.04.20 草木染め_180505_0006.jpg

「草木で染めた糸が色鮮やかで、自然ってすごいな!」って思いました。

さっそく、たくさん咲いているタンポポで草木染に挑戦!!

30.04.20 草木染め_180505_0004.jpg

タンポポのお花をたくさん集めて、お鍋で15分くらいグツグツ煮ます。

30.04.20 草木染め_180505_0003.jpg

お花を取り出した染料に刺し子糸を浸して、 最後にミョウバンを溶かしたお水で媒染。

30.04.20 草木染め_180505_0002.jpg

左は 『カラスエンドウ』 右が 『たんぽぽ』 で染めた糸です。

30.04.20 草木染め_180505_0001.jpg

カラスエンドウは 笛を作って遊んだ「ピーピー豆」。

カラスエンドウ.jpg

ピンクの花をつければかわいいですが、道にたくさん生 えている雑草。

こちらも緑色かかった黄色に染まるんですよ。カラスエンドウはグツグツ似ているとお豆のいい 香りがしました。

↓自然をいっぱい詰め込んだこちらの糸を使って、藍ちゃんは、タンポポの模様の刺し子を刺しますよ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

2018-05-02 | 手作り日記