4年後、和裁の匠になる!

東亜和裁に通う華ちゃんが4年間で和裁技能士になるために奮闘するブログ

東亜ケンミンSHOW~金沢編~

今回の東亜ケンミンSHOWは多分金沢だけでしょうと言う風習、食べ物を取り上げてみました。

おもわず『えっー』と思うことがあるかも・・・・

まずお正月のお鏡餅は紅白です。

鏡餅.jpg

それから2月の針供養では、名古屋支部などは豆腐に針をさしていましたが、金沢ではこんにゃくに針を刺します

 お盆も金沢市内中心部は7月の新盆で、その他の町は8月の旧盆です。

でもお墓にキリコをぶら下げるのは同じです。誰がお参りに来たかがわかります。

1キリコ.jpg

以前はお家の形のものがほとんどでしたが、最近はエコなのか薄っぺらくなってきました

キリコ2.jpg

 食べ物ではなすを使った料理でオランダ煮(油で揚げたなすを醤油、みりんで煮込む)やなすそうめん(なすとそうめんを煮込む)いずれもTV『ひみつのケンミンSHOW』で紹介されていましたね。

オランダ煮.jpg そうめん.jpg

何でオランダ????   そうですよね!  私もそう思います!!!

あと婚礼などのおめでたい時にご近所、親戚に五色饅頭と言うものを配ります。

五色饅頭.jpg

最後に金沢市内の小・中学校の運動会では『若い力』(1974年国民体育大会の大会歌)の音楽に合わせて演舞します。市内の小、中を卒業した方に『若い力』と言うとほぼ全員が歌って踊れると思います。

私も完璧ではないですが踊れます(笑)

自分では普通に思っていることが、他県の方からすると驚きなことがまだ間あるように思います。

↓皆さんのところはどんな「ケンミンネタ」がありますか?
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

2018-02-27 | 東亜和裁ケンミンSHOW