4年後、和裁の匠になる!

東亜和裁に通う華ちゃんが4年間で和裁技能士になるために奮闘するブログ

秋のおでかけ研修2017:仙台支部

今日は仙台支部の秋の研修を紹介します。

仙台支部のお隣の県『山形県』の『山寺』までお出かけしてきました。

仙台市内から電車で1時間。 宮城県側の奥新川駅から長いトンネルを抜けると山形県です。

ここのトンネルは冬になると有名な冒頭「国境の長いトンネルを抜けると雪国だった・・・」が稀に起こる場所です。そんな話をしながら山寺駅到着です。

yamadera (4).jpg

みんなでお蕎麦屋さんでお昼ご飯を食べたら出発!!

仙台支部インスタで活躍中の『仙吉クン』も一緒に登りますよ!!

yamadera (8).jpg

登山口の門をくぐると景色が変わり、日差しを遮る

巨木のおかげで一気に涼しくなりました。

yamadera (10).jpg

一番上にある奥の院までの階段は1000段以上!!

「研修生のみんなはフットワークが軽くドンドン登って行ってしまうんです!」と先生。

yamadera (12).jpg

yamadera (14).jpg

山からせり出したお堂からの景色は絶景で、解放感と達成感と何とも言えない心地よい気持ちが混ざり合っていました。

yamadera (2).jpg

yamadera (16).jpg

くだりはあっという間でしたが、運動不足から『膝が笑っている』っていう人が多かったですよ。

次の日から 筋肉痛と闘いながらの和裁研修になってしまったようです。

yamadera (6).jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

2017-10-27 | 季節の行事  東亜和裁行事