4年後、和裁の匠になる!

東亜和裁に通う華ちゃんが4年間で和裁技能士になるために奮闘するブログ

葵先生の手作り浴衣小物①

葵先生の手作り浴衣小物をご紹介!!

かご (3).jpg

カゴを使って巾着を作りました。

このカゴ100均で買ったんですよ。

材料はこちら

 カゴ・表布・裏布・芯・ひも通しの飾りの糸・ひも

かご (6).jpg

カゴの上部の長さをはかり、表布と裏布を縫い合わせます。

「巾着がピシッとするように帯芯を一緒に入れて縫いました」

かご (8).jpg

次にカゴに布をとじていく作業です。

「この作業が巾着づくりの難所!カゴの隙間に針をいれてとじていくんですよ。

固くて針が通りにくいので大変でした」

かご (10).jpg

紐通しを作ります。

 「表布にピッタリなグラデーションの可愛い糸を使いました。巾着のお気に入りポイントです!」

かご (12).jpg

底板にも布を貼って、紐を通したら完成です。

かご (14).jpg

自分のお気に入りの布で、お気に入りの大きさの巾着が出来るのは嬉しいですね。

3558 (640x450).jpg

もうひとつ、ハンドメイドの話題です。

東亜和裁修了生の先輩から可愛い浴衣を見せてもらったので紹介しますね!

身長7寸のメルちゃんのゆかた&ドレス浴衣を作ったそうです。

かご (16).jpg

かご (18).jpgかご (1).jpg

小さいのであっという間に出来ましたよ!

小さいけれど、ちゃんと掛衿もつけてありますよ。

お母さんが何でも手作りしてくれるなんて羨ましい~~。

メルちゃん次は何を着せてもらえるのかな??

↓華ちゃんブログは、葵先生の手作り浴衣小物part2に続きます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

2017-07-20 | 手作り日記