4年後、和裁の匠になる!

東亜和裁に通う華ちゃんが4年間で和裁技能士になるために奮闘するブログ

2016年10月 の記事一覧

技能五輪全国大会 エトセトラ

技能五輪全国大会の『和裁』の様子は前回紹介しましたが、技能五輪は、山形県の各地で41種目の競技が開催されていました。

競技によっては来年開催される技能五輪国際大会『第44回アラブ首長国連邦(UAE)大会(アブダビ)』の派遣選手選考会をかねているんですよ。

和裁競技が開催された『山辺町民体育館武道場』ではお隣で、『洋裁』が行われていました。

技能五輪番外編001.JPG

洋裁の課題は「こちらのジャケットを10時間で裁断から仕上げる」

技能五輪番外編002.JPG

作業中はミシンをかけたりする少しの時間は座っていましたが、ほとんど立ち作業。

技能五輪番外編003.JPG

隣りの建物では『美容』『理容』が開催。

技能五輪番外編004.JPG

『理容』の課題1つ目は「写真のヘアスタイルを再現」するもの。

技能五輪番外編005.JPG

会場でバーマ・カットとお店で行われるように作業されていました。

全部で4つの課題があったみたいです。

技能五輪番外編006.JPG

『美容』では.....

技能五輪番外編007.JPG

イエロー・ピンク・紫・・・髪をいろんな色にカラーされています。

課題は「クリエイティブ・テクニカルスタイル」

どんな髪型が出来るのかなぁ??

技能五輪番外編008.JPG

次の日には、展示してありましたよ。

すご~~い!!キレ~~い!!

技能五輪番外編009.JPG

この髪型にして下さいとお願いすることはないけど、

美容師さんの技術ってすごいなと思いました。

それからもう一つの建物では『フラワー装飾』が行われていました。

技能五輪番外編010.JPG

お花屋さんのようにお花がたくさん用意されていました。

花束を作ったり、ブーケを作ったり。

作られた作品は展示され、審査されていました。

技能五輪番外編011.JPG

技能五輪は会場にたくさんの方が見学や応援に来てくれました。

メモを取りながら熱心に見学する中高生さん。

お母さんと一緒に小さなお子さんもたくさん来てくれました。

特にフラワー装飾に会場は見学者がたくさんでした。

技能五輪番外編012.JPG

そして、外では・・

「WANSAKA祭inやまのべ」が開催されているではないですか!

技能五輪番外編013.JPG

技能五輪番外編014.JPG

子供たちに人気No1は「風船」

技能五輪番外編015.JPG

細長い風船をキュッキュってねじって、

あっという間にクマのぷーさんが出来あがりました。風船職人さん!すごい!

技能五輪番外編016.JPG

そして腹ごしらえに、お祭りでは人気という「どんどん焼き」

小麦粉を水で溶いて、いろいろな具を載せて、お箸で巻いて、ソースをかけてあるんです。

お抹茶もいただきました。

技能五輪番外編017.JPG

競技の後、選手のみんなも楽しく過ごしました。

技能五輪大会を山辺町の皆さんもこんなに盛り上げてくれていたんですよ!!

↓全部の競技をご紹介はできませんが、雰囲気は感じていただけましたか?
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村



2016-10-31 | 技能五輪

技能五輪全国大会 競技&閉会式

10月22日(土)に技能五輪全国大会の競技が開催されました。

『和裁』課題は右袖と身頃の印付けと裏地は背・脇・胴ハギまで準備したものを9時間で完成させます。

技能五輪競技&閉会式001.JPG

こちらは昨年の第53回の金賞作品です。

表裏のつりあいもピッタリ。きれいな作品でした。

技能五輪競技&閉会式002.JPG

スタート前はみんな緊張気味、先生と一緒にストレッチをして、気持ちを和らげました。

『始めて下さい!』の先生の合図で一斉に作業開始。

技能五輪競技&閉会式003.JPG

6時間の作業で、裾まで完成。少し遅れ気味です。

明日の作業工程を見直ししないとヽ(;´Д`)ノ!!

10月23日(日)作業、2日目の朝です。

技能五輪競技&閉会式004.JPG

山辺町民総合体育館の駐車場では大きな虹がかかっていましたよ。

良いことがありそう!!

技能五輪競技&閉会式005.JPG

選手が作業しやすいようにと、会場ではこんなに大きなストーブを使って、朝早くから

温かくしてもらいました。

技能五輪競技&閉会式006.JPG

残り3時間、一生懸命縫いました。

東亜和裁の選手も1日目の遅れを挽回して無事完成

10月24日(月)は閉会式でした。

技能五輪競技&閉会式007.JPG

会場の入り口にはメダルがズラーリ!

技能五輪競技&閉会式008.JPG                       

『金賞のメダルは漆が塗られているのでかじらないようにお願いします!』と会場でアナウンスされてましたよ。

閉会式前には、各種目の競技の様子が上映され、盛り上がりました!

そして、閉会式スタートです。

岡部技術委員長より

『成績以上にこれまでのプロセス、全力で取り組み技能、精神面でも鍛えられたことが大切です。

今後は 仲間への思いやりの心

    成長続ける心 (更に技能向上を目指して下さい)

    未来を想う心 (後輩を育てて下さい)』

と温かい講評がありました。

技能五輪競技&閉会式009.JPG

成績発表は 『サプライズ方式』

スクリーンに選手の名前が敢闘賞、銅賞、銀賞、金賞と発表されていきます。

技能五輪競技&閉会式010.JPG

発表されるごとに『キャ~~、ワァ~~!!』と大きな歓声が起こりました。

選手以上に観客席にいる、先生たちが『よし!!よくやった!!と喜び合っていましたよ。

みんな今まで一生懸命練習してきたんですよね!!

技能五輪競技&閉会式011.jpg

『東亜和裁』 では 敢闘賞を頂きました。

とっても重たいメダルです。

来年は違う色のメダルを目指すぞ!!

技能五輪競技&閉会式012.JPG

最後に『山形県知事』さんから『栃木県知事さん』へ

大会旗の引き渡しが行われ、閉幕しました。

技能五輪競技&閉会式013.JPG

会場の外では『とちまるくん』が技能五輪衣装でPR!!

とちぎ技能五輪も盛り上がりそうですね!!

↓「とちまる君」と「ないちゅう」と「華ちゃん」
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村



2016-10-27 | 技能五輪

第54回技能五輪全国大会

第54回技能五輪全国大会が開幕しました!!

リオオリンピックの余韻も冷めやらぬまま、今年の開催地は『山形県』。

技能五輪山形001.JPG

技能五輪全国大会とは??

青年技能者の技能レベルの日本一を競う技能競技大会。その目的は、次代を担う青年技能者に努力目標を与えるとともに、大会開催地域の若年者に優れた技能を身近にふれる機会を提供するなど、技能の重要性、必要性をアピールし、技能尊重機運の醸成を図ることにおかれています。

.....って、要するに「若い技能者、頑張れ!」ってみんなで盛り上げようとする青年技能者のためのオリンピック式競技大会ですね(^_^;)

全国大会の出場選手は、各都道府県職業能力開発協会等を通じて選抜された者(原則23才以下)としています。和裁競技は24才以下です。

今年は東亜和裁からは2名の選手が出場です。 

技能五輪山形002.JPG技能五輪山形003.JPG

名古屋から約4時間半。初めて乗る山形新幹線で山形駅に到着です。

いつもの山形に比べると暖かいそうですが、肌寒かったです。

10月21日は 会場の下見。

和裁の会場は『山辺町民総合体育館』です。

技能五輪山形004.JPG

会場周辺は赤や黄色に色づいて、紅葉の見ごろでしたよ♪

技能五輪山形005.JPG

技能五輪山形006.JPG

集合時間になると座席のくじ引き

座席が決まったら道具の準備をして今日の作業は終了です。

技能五輪山形008.JPG

次は開会式会場『山形県総合運動公園』へ移動です。

技能五輪山形009.JPG

会場前には、山形県の郷土料理『玉こんにゃく』がふるまわれていましたよ。プリプリでホカホカ♡おいしかったです。

技能五輪山形010.JPG

山形のお米『つや姫』のおにぎりもサービス!!

技能五輪山形011.JPG

開会式は都道府県別に着席です

技能五輪山形012.JPG

オープニングアクト!!高校生のダンスでスタートしました。

技能五輪山形013.JPG

大会旗・都道府県旗入場!

技能五輪山形014.JPG

旗手さんは 名前と参加種目が紹介され、都道府県旗を持って壇上に上がります。

一番盛り上がったのはもちろん!最後に入場した『山形県』でした

国歌斉唱・大会会長挨拶・・・

山形県知事さんからの激励メッセージ。

技能五輪山形015.JPG

最後は選手宣誓が行われて、開会式が終わりました。

技能五輪山形017.JPG

いよいよ今日、競技スタートです。いつも通りの作業ができますように!!

↓みんな〜!頑張って〜!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村



2016-10-22 | 技能五輪

和裁研修会

先日、全国和裁着装団体連合会主催の 和裁研修会が、東京で開催されました。和裁の知識、技能向上を目的とした和裁に関するさまざまな講習会。東亜の先生が参加してきた様子を紹介します!

今年の講習会は「経帷子(きょうかたびら)の小物 6点」「帯・脚絆(きゃはん)・手甲・足袋・三角巾・六文銭袋(頭陀袋=ずだぶくろ)」を作りました。

【経帷子とは・・・・】

仏式で亡くなった人があの世に旅立つときに着る着物のこと。

今回は経帷子と一緒に身に付ける小物についても勉強しました。

経帷子は、全身白一色の和服で、衿のあわせを逆にして着せます。

伝統的には、経帷子を着せてを巻き、脚に脚絆

和裁研修会経帷子001.JPG

手に手甲

和裁研修会経帷子002.JPG

白足袋と草履をはかせて、

和裁研修会経帷子003.JPG

三途の川への渡し賃として六文銭を入れた頭陀袋をかけて、

和裁研修会経帷子004.JPG

頭に三角布をつけるそうです。

和裁研修会経帷子005.JPG

初めて仕立てた経帷子の小物。

和裁研修会経帷子006.JPG

経帷子の仕立ての作法は独特で、玉止めしない、「不幸が繰り返しくることを恐れ」返し縫いしないって思っているのについつい、手が勝手に玉止めしてしまっていました。

講習会中は、小物の作り方だけでなく、経帷子のことや仕立て方もたくさんお話が聞けて、勉強になりました!!

経帷子は、白一色の着物。背中に南無阿弥陀仏や、南無妙法蓮華経という名号やお題目、梵字や経文などをお坊様に書いて頂くこともあるそうです。

仕立は、背を逆(右身頃側)にたおしたり、玉止めや返し縫いをしないで仕立てるという作法があります。また、刃物を使わないで裂いて仕立てる死者と有縁の女性が集まって何人かが引っ張り合って同時に縫ったり、小物は別の人が縫うというお話も聞きました。

他の先生方も、「裾の始末の仕方も裂いたまま、裾くけをします・・・」など、仕立て方もいろいろ。

地域や宗派によって、お客様のお好みによって、いろいろ違うんですね。

東亜和裁 研修訓『他流儀を見て学び、自分の知識とせよ』です!!

講習会終了後は、せっかくの東京!!

和裁研修会経帷子007.JPG

世田谷美術館に行って、「母衣への回帰 志村ふくみ」

の着物展を見学してきました。

紬織の重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定されている 志村ふくみさん

創作活動は 60年にも及ぶそうです。

和裁研修会経帷子007-2.JPG

代表作から初期の作品、最新作とたくさんの

お着物が飾られていました。

作品にはどんな素材で染めたのか説明がありました。

自然が作りだす色ってすごい!!って感動するばかりでした。

昭和34年製作の 『秋霞』 生まれてはじめての作品らしい着物とのこと。

藍の色がぎゅ~っとつまった着物でした。

それから今回一番お気に入りの着物 『風露』

パッチワークのようになった着物。ポストカードを買ってしまいました。

4718.jpg

右後身頃だけで25枚の生地が組み合わされていました。

紅花、藍、刈安・・・どれもやさしい色の生地。

右後身頃だけで25枚もの生地が組み合わされているのに ゴチャゴチャ

していなくて、素敵でしたよ。

4719.jpg

こんな着物を作ってみたいなぁ~。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



2016-10-11 | ぬい撮り旅日記