4年後、和裁の匠になる!

東亜和裁に通う華ちゃんが4年間で和裁技能士になるために奮闘するブログ

2016年4月 の記事一覧

タンポポ染め

桜も散って、すっかり春になりましたね。

たんぽぽ1.JPG

街のあちこちではタンポポのお花も満開。

というわけでタンポポのお花で反物を染めてみましたよ。

タンポポのお花をたくさんたくさん集めました。大きなザルに2杯も収穫!!

たんぽぽ2.JPG

お鍋にお花を入れてグツグツ15分間、煮ます。

たんぽぽ3.JPG

タンポポを取り除いて、染料が取れました。

たんぽぽ4.JPG

どんな色に染まるのかな?・:*:・:┣¨キ(*゚Д゚*)┣¨キ:・:*:・

染料に浸して、まんべんなく生地に染料が届くようにチャプチャプ。

たんぽぽ5.JPG

なんだかくすんだ色になってしまったかな??

たんぽぽ6.JPG

ミョウバンを溶かした水に入れると...ビックリ!!

たんぽぽ7.JPG

キレイな黄緑がかった黄色になりました!!

よく水で洗って、軽く絞って、干します。

たんぽぽ8.JPG

乾ききる前に、アイロンで仕上げました。

キレイに染めることが出来ました。この生地で何を作ろうかなぁ??

それから、やけてしまった長襦袢の生地も染めてみました。

最初に染めた方が濃い色に染まって、次に染めたのは薄く染まりました。

tampopo10.jpg

長襦袢の生地で染めたのは、帯揚げになりそうです。やけて、汚れもあったので、どうしようもなかったけど、タンポポのおかげで生地がよみがえりました。

↓自然をギュッと生地に閉じ込める草木染。今年は色々な植物で草木染に挑戦してみようかな?
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村



2016-04-21 | 手作り日記

平成28年東亜和裁総合交流会・その3

楽しみにしていた 総合交流会(その1その2)のパーティーがスタートしました。

2016総合交流会パーティー1.JPG

全国和裁着装団体連合会の中山先生が 和装でご参加。

2016総合交流会パーティー2.JPG

コンクールや検定試験ではいつも東亜和裁のみんなのことを応援してくれている優しい先生です!!

中山先生からご挨拶をしていただき 

『乾杯~~』

楽しみにしていたお食事スタート!!

お料理はどれもきれいでおいしいぃ~~(*´ڡ`●)

あ、食べるのに夢中でメインのお肉料理の写真、撮り忘れてしまった!

piatti1.jpg

フォークとナイフで食べるのはちょっと緊張したけど、先輩や先生と一緒に食べるのは楽しかったです。

今回、リメイクコーナーに展示されていた原先生の作品を先生から解説していただく時間もありました。

2016総合交流会パーティー6.JPG

展示されている時には気付かなかったのだけど、羽織はリバーシブルになっていたんですよ!

何十年と和裁を続けてこられた先生。和裁や着付けの技能指導も行ってくださいます。

着物のことを何でも知っている先生はみんなの憧れです☆☆

2016総合交流会パーティー17.JPG

『和裁の匠』『着物の

ですね!!

お食事が進むと カラオケタイムです。

2016総合交流会パーティー8.JPG

ダンスの練習もされて、衣装もおそろい❤❤ 

みんなで楽しい時間を過ごすことが出来ました。

もちろんその後の教室では....華ちゃん、2年生の研修もスタート!

そして新入生の後輩。1年生のみんなは半襦袢を勉強しています。

新1年生.jpg

半襦袢、出来た時は嬉しかったなぁ~~。

2016総合交流会パーティー9.JPG

1枚を仕上げる喜びを忘れないように、初心を忘れずに1枚1枚大切に縫っていきたいです。

↓今年も和裁がんばります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村



2016-04-16 | 匠の技  東亜和裁行事

平成28年東亜和裁総合交流会・その2

総合交流会は式典が終わるとパーティーの部にうつります。

休憩時間に展示コーナーを見学しましょ♡( ᵕ̤ૢᴗᵕ̤ૢ )♡

今年のメイン展示は『リメイク作品』

秋に全国和裁着装団体連合会のリメイクコンクールに出展された東亜和裁の大先輩たちの作品がたくさん展示されていましたよ。

2016総合交流会展示1.JPG

一番右の留袖から作った袴、すごく豪華。

真ん中は車いすのおばあちゃまが結婚式を楽に参加できるように二部式に仕立てた留袖

2016総合交流会展示2.JPG

おじいちゃんの着物から七五三用の着物や袴を仕立て直したり、お母さんの着物を袴にリメイク。

和裁の知識がいっぱい詰まった作品がたくさん。でも世界に一つだけの心のこもった作品です。

2016総合交流会展示3.JPG

こちらは全国和裁着装団体連合会の着装認定試験で優秀賞をとられた先生たちの作品。

振袖こんなにきれいに着せられるようになるなんて.....私も着付け勉強したいなぁ~~。

それから東亜和裁7支部の展示作品

IMG_9151.jpg

春・秋のお出かけ研修で物づくり体験をした時の作品の展示が中心。

今まで写真でしか見たことなかったけど、本物をみるとすごいなぁって思うものばかり!!

小物展示コーナーには

2016総合交流会展示4.JPG

お正月に開催されている新春ハンドメイド大賞(๑•̀ㅂ•́)و✧

大賞作品、実物は思っていたより大きくて☆☆豪華☆☆

いろんなアイディアが詰まった作品ばかり。

見て見て!!

qp2016.jpg

可愛い~~❤❤

お弁当になったキューピーちゃん。

東亜和裁の修了生の先輩が作った作品ですよ。

七福神のキューピーちゃん。

干支のキューピーちゃん。

新作の お寿司のキューピーちゃん。

すご~~くたくさん作られていました。

2016総合交流会展示7.JPG

他には、先輩たちの趣味の手作り作品もたくさん。

押絵ちりめん細工ミニ着物加賀指ぬき・・・・

東亜和裁の先輩たちは皆さんハンドメイドが得意ですね!!

たくさんありすぎて、ここでは紹介しきれないけど、東亜和裁インスタグラムでこれからも紹介していきますよ!!

あ!パーティーの準備が出来たようです。

お食事楽しみ~~♪♪

↓次回に続きまーす♡
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村



2016-04-13 | 東亜和裁行事

平成28年東亜和裁総合交流会・その1

平成28年東亜和裁総合交流会が 4月1日に開催されました。

1年前の華ちゃん...

総合交流会001.JPG

和裁のことも着物のことも何にも知らなかったなぁ~~!!

それが、それが!1年で、長襦袢、単衣着物は一人で縫えるようになったし、袴の着付けも一人で出来ました。

総合交流会002.JPG

我ながらすごく成長したなぁ~~。

そんな自分を振り返る機会をくれる、楽しかった総合交流会の様子を紹介しますね!!

総合交流会003.JPG

まずは1年間、コンクールで活躍された先輩や成績優秀だったみんなの表彰式です。

omedeto011.jpg

4年間 皆勤で研修を続けられた先輩が2人!

すごい!!!

特別皆勤賞が贈られました。

それから、今年から出来た金の針賞』。 

総合交流会012.JPG

東亜和裁は研修修了後、東亜和裁教師会というOG会に入会します。

「東亜和裁教師会の会員さんで、特に東亜に貢献したよという会員さんを表彰しましょう」というのが『金の針賞』。

来賓として、東亜和裁教師会の役員さんや支部長さんも素敵なお着物姿で参加です。もちろん自分で縫われたお着物なんですって!!

総合交流会008.jpg

3年生の先輩からはお祝いの言葉。 

音楽に合わせて、修了生の先輩へ感謝やお祝いの言葉と新入生の後輩へお祝いと励ましの言葉を贈られました。

とっても感動的で華子も思わずジーンとしてしまいました!

1年生からは「研修頑張るぞ!」という決意の挨拶を。 そうだったよね、去年は私も同じくらいドキドキ緊張して交流会に参加してたな〜...

修了生の先輩からは「4年間の研修の思い出や感謝」の挨拶を。そして、「最後に、『和裁』は光の当たることは少ないけれど、着物文化にはなくてはならない技能。誇りを持って和裁を続けていきます!」という素敵な言葉をみんなに贈ってくれました。

先輩、これからも頑張って、素敵なお着物をいっぱい仕立ててください♡

式典の最後は恒例の在校生や先生たちで作る『桜のアーチ』を修了生の先輩たちが通って退場です。

総合交流会013.JPG

華ちゃんも3年後、桜のアーチをくぐるよ!

式典が終わったら 楽しいパーティーです。

次回に続く・・・・♡( ᵕ̤ૢᴗᵕ̤ૢ )♡

↓今年も研修頑張ります!!応援してね!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村



2016-04-09 | 東亜和裁行事

袴の着付け練習

4月1日の東亜和裁総合交流会には自分で着付けをしましたよ!

DSC_0490.JPG

3月31日には、袴の着付けの勉強をしました。

hakama003.JPG

長襦袢、着物をいつもより短く着付けます。

床上20cmほどになるように短くし、袴の長さを見て、帯の上側が1~2cm出る高さに帯がくるように伊達締めをし帯を巻きます。

衿合わせは少し深めにして半衿は1~1.5cm出し、衣紋は指3~4本ほど抜く。

半巾帯はいつもより小さい文庫を作ります。

袴をつけた時に土台になるので、しっかりと結んでおく。

hakama006.JPG

袴を帯が少し見えるようにして.....

hakama0550.JPG

裾は草履をはくときは足袋が隠れるくらい。ブーツを履くときは足袋が見えるくらいに合わせます。

1459840247284.jpg

前紐を後ろにまわして、リボンの上からを押さえます。

hakama007.JPG

前にまわして、紐は折り上げます。

下側の紐を折り上げ、左紐の上に重ねながら後ろにまわします。

DSC_0551.JPG

後にまわしてリボンの下で蝶々結びです。

長い方の紐を結び目の後ろを下から通して、前にたらします。

hakama008.JPG

後紐の部分をリボンの上にのせます。

hakama009.JPG

「先生、なんかちょっと窮屈...」

「たたみやすいから、しつけをしたまま練習してるけど、明日はしつけを外すので、ちょうどよくなるよ!」

DSC_0553.JPG

前にまわして蝶々結びをします。

長い紐を結び目がかくれるようにくぐらせておきます。

完成です!!

↓自分で着るとやはり感無量...
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
ランキングに参加しています。毎回応援クリックありがとうございます

2016-04-05 | 華ちゃん研修日記